fc2ブログ

りんの激安ごはん


前回のみうのごはんつながりで、
今回はりんのごはんの話。
メインは、謎の安売り。


○ 前座
 今のりんのカリカリは、
 ナチュラルチョイスの穀物フリー アダルト チキン。
 昨年の吐血騒動のときに、
 それまでのカリカリより高カロリーにして、
 食べる量が減っても体重の減少を抑えようと、変更したのだ。

 で、なんというか、
 食べないときは梃子でも食べないし、
 食べるときは一気食い。
 りんには、可もなく不可もなくなごはんである。


○ 真打
 不可と言えば、このごはんはお値段が張る。
 Amazonで見ると、2kg×1袋で 3410円
 変更前のカリカリは、2kg×1袋で 2950円。
 16%ほどの価格アップ。


 まぁでも
 ナチュラルチョイスのシリーズだし
 こんなものかと思っていたのだが。
 先日、  2kg×2袋で696円  というのを見かけた。
 奥さん、2袋でですよ、2袋。
 1袋あたりで比べれば、 約10の1の価格
 何かあっても被害は少額、と思って注文してみた。
※ 上のリンク先はYahooショッピング内の商品HP。

 価格が約1/10なんて、どう考えても訳ありのはずである。
 可能性を考えてみると、こんなところかだろうか?




なんで安いのかわからないみゃん
りん 「なんでやすいのか ぜんぜんわからないみゃん」




▽ 原価割れの客引き商品
 激安2袋セットの他は
 1袋3,580円、2袋696円、3袋10,340円、4袋13,720円
 2袋セット以外は普通の値段。
 どう考えても2袋セット以外は売れないだろう。

 客は引けても、この2袋セットのインパクトが強過ぎ。
 他の選択をする人がいるのか?
 店としてそういう人を期待できるのか?

 商品を購入すると、
 断らない限りお店のメールマガジンが配布されてくる。
 私は断ったので見てないが、メールマガジンで稼げるのか?
 広告だらけだったりして。

 なお、他の商品へのリンクはあるが、
 普通の値段のナチュラルチョイスの他のカリカリ。



▽ 期間限定、あるいは数量限定
 Yahooショッピング内の商品HPには
 期間限定、あるいは数量限定の表示はないが、
 私の注文の翌日には品切れになっていた。

 廃業した業者の在庫を買い叩いたとか、
 どういう経路か想像もできないが、
 とにかく安く仕入れられることがたまにある、のだろうか。

 Yahooショッピングの商品HPのコメントを見ると、
 価格は不明だが以前から安値販売はしているらしい。
 仕入れが不定期でも継続はしているということか。

 ・ 商品HPのコメントが信用できるか?
 ・ 信用できても、比較対象の価格も不明。
  dショッピングの4153円とかと比べれば、
  Amazonの3410円でも安値。


▽ 賞味期限切れ直前等の訳あり品の投げ売り
 届いた商品の賞味期限は2024年5月で、十分食べ切れそうだ。
 また袋の破損、汚損も見られず、訳あり品ということでもないらしい。


▽ 他国からの安売り品
 たまに異様に安いが届くまで数週間掛かる
 磁器の国からお船でやってくる商品がある。
 保管や船賃の安い国から、という販売戦略なのだろうか。
 しかし、今回のカリカリは発注から2日で届いた。
 国内で在庫保管をしているらしい。

 他国向けの安い製品を輸入しているのか?
 しかし、カリカリの袋には日本語。
 他国向けの商品でもないな。
 それに、安い製品があったとしても、
 10分の1の値段にはならんだろう。 


▽ 書き間違い
 冒頭で、この激安2袋セットの1袋あたりの単価が約1/10と述べた。
 そこで、まさかとは思うが、
 2袋セット696円が10倍の価格、
 つまり末尾に0があったのだとしたら。

 その場合の各袋数のセットの価格は、
 1袋3,580円、2袋6960円、3袋10,340円、4袋13,720円。
 すると、1袋と3袋セットの平均が、丁度2袋セットの価格になる。
  (3580円+10340円)/2=6960

 2袋セットと4袋セットの平均も、丁度3袋セットの価格になる。
 (6960円+13720円)/2=10340円

 激安2袋セットの価格の最後の「0」を書き忘れたか?

 しかし、価格のチェックなんて、
 相当念入りにするだろう。
 こんなこと、あるか?

※ ちなみに、この3480円はAmazonでの1袋3410円よりやや高い。



というわけで、どうも謎な安売り品である。
ま、品物は大丈夫そうなので、とりあえずは得をしたと喜ぼう。





決済内容_R2


確かに、696円だ。




応援クリック、お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

コメント大募集中 ~ 初コメ、一言コメ 大歓迎

みうの新ごはん


先日のみうの健診で、腎臓のケア用ごはんを勧められた。
渡されたのはロイカナの「早期腎臓サポート ドライ」。

療法食には一般に、美味しくない、との評判があるのだが、
みうはこの早期サポートを食べてくれるか。

と心配したが、
今のところ、いつものごはんと早期サポートを半々にして、
大抵は完食。
早期サポートだけ選り分けて残すようなこともない。
とりあえずは一安心。




目つきが怪しい




なんだか目つきが怪しいが、
怪しい成分が入ってる、とかないよな。



※ 以前は食欲魔の名をほしいままにしたみうだが、
 最近はりんのごはんを狙うこともなくなった。
 薬(セミントラ)で食欲が落ちてる?
 でも、この夏は増量して過去最高体重だしなぁ。




以下、このロイカナの早期サポートについての
現時点での感想等。


○ 腎臓の療法食が美味しくないと言われる一般的説明
 腎機能が低下すると血中のリンの濃度が上がるそうで。
 すると、骨を溶かしカルシウム濃度を上げてバランスを取ろうとするが、
 カルシウムがあちこちの臓器で石灰化し、問題を引き起こす。
 というのが、腎機能が低下したらリンを制限しよう、の理由だそうだ。
 (参考は → 例えばこちら

 リンの供給源はごはんの蛋白質。
 なので、リンを制限する → 低蛋白のごはん → 美味しくない
 という図式だそうで。


○ HP記載の特徴
 さて、ロイカナHPの早期サポートのページで特徴を調べてみると、

 ・ 初期の慢性腎臓病の猫用に、特別に調製された食事療法食。
 ・ リンの含有量を制限。
 ・ 健康的な腎臓を維持するためにEPA+DHAを配合。
 ・ 高消化性のタンパク質、
  緑イ貝、グルコサミン、コンドロイチン、抗酸化物質等を配合。

 腎臓ケアの他、高齢期のネコさん用のケアもしてあるそうだ。
 でも、食いつきを良くするような記載は特段見受けられない。


○ 原材料
 ロイカナの早期サポートの原材料を見てみると、
 最初から順に、

  コーン、超高消化性小麦タンパク(消化率90%以上)、
  コーンフラワー、小麦、コーングルテン、
  動物性油脂、肉類(鶏、七面鳥)、植物性繊維、米、
  加水分解タンパク(鶏、七面鳥)、チコリー、
  魚油(オメガ3系不飽和脂肪酸〔EPA+DHA〕源)、以下略

 う~む。
 コーン、小麦、コーン、小麦、コーン。
 猫って植物食だったっけ?

 猫も同じなんだろうな。
 だから、植物性蛋白質を多くしてリンを制限しているのだろう。


○ みうの食いつきに対する愚考
 この早期サポートは、めっちゃ魚臭い。
 おそらく原材料にある魚油の匂いだろう。
 案外、この匂いがみうが食べてくれる要因の1つかもしれない。





応援クリック、お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

コメント大募集中 ~ 初コメ、一言コメ 大歓迎

保険料と治療費のざっくり


前回の、りんの保険料の値上げと乗り換えの話。
頂いたコメントには、
保険には加入してない、保険はよくわからない、
というご意見も多かったので、
多少の、イメージの想起の一助になればと思い、小話を。
長文だけど。

※ 前回と同じで、補償率は70%とする。略記は以下の通り。
 SBI=SBIいきいき少短
 70S=SBIのプラン70スタンダード(保険の商品名)
 P&F=ペット&ファミリー
 スマート=P&Fの元気ナンバーわんスマート(保険の商品名)



あとは寝るだけですぅ
みう 「あとはねるだけですぅ」



保険に加入するかの判断基準として、
保険料が妥当かという点はウェイトが大きいだろう。
何を満たしたら妥当か、という条件も議論の余地があるだろうが、
ここでは、支払った保険料の総額(累積保険料)と、
支払われる補償金が釣り合う、とする。

保険会社の経営を考えれば、
多くの加入者は釣り合うことなく多めの保険料を支払い、
でも誰かは釣り合うか、それ以上の補償金を受け取るのだろう。
しかし後者の事例があるのなら、
それが宝くじ当選並みなのか、じゃんけんで勝つぐらいなのか、を
概算しておくことは、保険の検討に役立つだろう。



累積の保険料の計算は、いつからいつまでの期間なのかが必要。
今回は、現在のりんの年齢4歳から
8歳までと16歳までを考える。
16歳は、同じ保険にずっと継続加入し続けることを想定。
8歳は、それまでの健康状況により
他の保険に乗り換える可能性を考慮し、
一旦、他の保険へ新規加入可能な年齢で打ち切ることを想定。


現在の料金テーブルでSBIの70SとP&Fのスマートの
ネコさん4歳からの累積保険料を計算してみると


ネコさん4歳からの累積保険料
年齢70Sスマート
5歳まで38,304円76,100円
8歳まで120,141円 222,850円
11歳まで230,706円389,480円
13歳まで335,412円508,460円
16歳まで492,471円786,920円

SBIとスマートで倍近く違うのはおいておいて。



最初に、「通院」治療費の補償金が累積保険料と釣り合う状況を考える。

通院治療なので治療費は薬代と検査費か。
骨折とかではなく、
心臓病や腎臓病といった持続的な投薬が必要で、
通院時には毎回血液検査(生検)ぐらいは想定してもいいだろう。

でも、今回は面倒なので検査費は無視して、
ざっくり薬代1週間分2500円×4=月額10,000円と仮定する。
SBIの70Sに4歳から8歳まで5年間加入すると、
保険料は総額120,141円なので、
120,141円/[(治療費月額10,000-免責0円)×70%]=17.2ヵ月
 ~約3年で釣り合う。
(下表参照)

保険の加入期間(4~8歳)5年間の内3年間の治療か。
8歳までの加入期間が終了した時点で完治してても、
別の保険へ新規加入は結構チャレンジ。
同じ保険ならこれまで継続してるので
継続は治療中でも可能かな。

16歳まで13年間なら累積保険料が492,471円。
同様に月額10,000円の治療費を仮定すると、
70.4ヵ月~約6年で釣り合う。
(下表参照)

6年となると完治するような状況ではなく、
もう持病の投薬という感じだろうか。

腎臓系とか、ありえそうな病気もないわけじゃないか。


月額10000円の治療費で釣り合う治療期間
年齢70Sスマート
8歳まで17.2ヵ月45.5ヵ月
16歳まで70.4ヵ月160.6ヵ月


ところで、
16歳までのケースの加入期間13年は8歳までの5年の2.6倍だが、
70Sでもスマートでも、必要通院回数はざっくり4倍。
(上表参照)
※ スマートは月一通院にしないと、1週間分2500円の薬代は免責で消える。

高齢になると保険料が鰻登りに上がることが、
釣り合うのに必要な通院回数が増える原因。
なので、一つの策は10歳とかで保険料が固定になる保険かな。
あったっけ?


以上、SBIの70Sを中心に検討したが。
しかし、スマートは厳しいな。
高額保険料もだが、1回3000円の免責の影響が大きい。



保険の大きなもう1つの目的は手術費の補償。
大きな手術が高額1回30万円
  =手術280000円+入院4000円×5日相当とすると、
累積保険料が釣り合うには
70Sで11歳まで、スマートなら8歳までに1回手術を受ければ、
まぁ術後の通院もあるし、
ざっくり補償金と累積保険料が釣り合う
(最初の表を参照)


上記に触れたが、手術して終わり、ということは少なく、
おそらく術後しばらくは通院治療が続くと想定してよいと思われる。
16歳まで同じ保険のケースで手術が1回あると想定すると、
SBIの70Sの場合、
累積保険料492,471円から
手術の補償金21万円=30万円×70%を引いて
残りは282,471円。
(下表参照)


累積保険料から手術1回21万円を差し引いた金額
年齢 70S スマート
8歳まで -89,859円 12,850円
16歳まで 282,471円 576,920円


術後の通院治療も考える。
検査が月1回10000円+薬1週間分4000円×4=月額26000円
および
検査が月1回6000円+薬1週間分6000円×4=月額30000円
の2ケースを想定してみる。
投薬治療が必要なケースである。
薬代がお高めなのは、きっと薬の種類が多いだろうという仮定。

月額26000円の通院治療費を仮定すれば、
142471円/(26000円×70%)=約15.5ヵ月の通院で、
累積保険料と補償金が釣り合う。
月額30000円なら13.5ヵ月だ。
(下表参照)


保険料に釣り合う通院期間
通院治療費 70S スマート
26000円 15.5ヵ月 35.8ヵ月
30000円 13.5ヵ月 30.5ヵ月



手術費用に特化するなら、免責あり、回数上限ありで構わないので、
もっと保険料の安い保険がある。
手術ありなら思ったほど釣り合いに必要な通院回数は多くかったので、
見当の余地はあるかもしれない。

以上のように、高額手術が最低1回あるという想定なら、
安い保険へ加入するのが妥当と考える人も出てくるだろうか。

逆に、手術なしと想定するなら、
箪笥のネコさん預金の方が妥当かもしれない。


※ ただ、先に個人的な「妥当」の考え方を述べてしまうと、
 以下のような理由で、保険は加入した方がいいのかな、なのである。
 異論反論もめっちゃ多そうなので薄く小っちゃくね。
 理由:まず、治療費が負担にならない方には無用のものなので、
 前提として高額の一括支払いは厳しいと仮定すると、
 イメージとしては人用の火災保険とか癌保険とかと同じ。
 不要の可能性も高いが万が一のときにないと痛い、というやつである。
 であるなら、保険は転ばぬ先の杖であり、使わなかったら金銭的には損でも
 ネコさんは病院知らずで健康に元気に生きられたなら、
 それはそれでラッキー。
 よって、釣り合う以上の補償金が出れば金銭的に利益、
 そうでなかったらネコさんの生活的に利益。
 どう転んでも、利益。
 この考え方だと、治療は受けるが補償金が出ない免責は考慮の対象外、許すまじ。



今回の考察を保険会社の側から見ると、
● 多くのネコさんは高額な手術はしない。
 麻酔のリスクなどもあるので、
 手術より投薬治療を選ぶ傾向はあるかも。
 昨今の飼育環境の改善により、
 そもそも手術が必要になるケースが減ってるのかもしれない。
● 若い頃からの加入継続が多い。
 単純に累積保険料が稼げる。
 保険加入を勧められることも多くなったとかで、
 母数が増えているのかも。
● 手術をすると継続加入するのでトータルで保険料を稼げる。
 結局、保険料の高い元気な高齢ネコさんというのが一番。
 ということは、基本病気があっても継続OKか?
● 稼ぎは運用で。
 ビジネスモデルは、
 保険料を運用して補償金(と他の支出)に当てる、
 であろうから、運用益が大きければ補償金を多少出してもOKか。
 運用総額が多いほど高額運用益が期待できるので、
 保険料は安くしても契約数をそれ以上に伸ばす、ということかも。
● そもそも稼ぐのか?
 SBIならペット保険だけで商売してるわけではないので、
 ペット保険事業だけでの損益を考えてはいないだろう。
 運用は他の保険商品と一体だろうし。
 ペット保険が攻め処でなければ、薄利でも確実に、
 という選択をしてるかも。

とまぁ、後半は脱線したが、
こんなことも考えられるかも、という話。




続きを読む »

応援クリック、お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

コメント大募集中 ~ 初コメ、一言コメ 大歓迎

保険の再検討


りんの医療保険は
ペット&ファミリーの元気ナンバーわん(以下、P&FのNo1)。
しかし、更新の通知に保険料の大幅値上げとかいう文字が。
年額なんと13770円アップ。



あんよを目一杯上げたですぅ
みう 「あんよをめいっぱいあげたですぅ」



りんだけ上がるのではなく、
保険料テーブル全体の大幅値上げで、
収支改善したいので値上げするね、ってことだとか。
ただ、値上げだけでは客が逃げるばかりと考えたのか、
値下げプラン「元気ナンバーわんスマート」も一緒に提示される。
(以下、スマート)



この垂れ下がりで人気取りですかぁ
みう 「このたれさがりで にんきとりですかぁ」



さて、これまでと同じNo1で契約継続するか、
スマートに切り替えるか、
あるいは他の保険会社に乗り換えるか。
※ なお、スマートに変更すると従来品には戻せない。



No1とスマートの違いは、保険料と医療費の免責の2点だけ。

保険料は、現在の猫3歳のNo1の年額31870円から
今回更新すると猫4歳のNo1が45640円、スマートが38050円。
更新後はスマートの方が、No1よりかは安いが、
りんの場合はどちらも現在からは値上げ。

上記の保険料のスマートは免責が通院1回3000円。
ネコさんは腎臓病のリスクが高いので、
1回当りは低額でも長期間の輸液・投薬治療は想定されるべき。
3000円を免責されると、輸液だけ治療はほとんど自腹、かも。
これを補償してもらうなら、回数上限と免責なしは必須だろう。

※ 大きな手術のカバーが最優先で、通院医療費などはおまけ、
 という選定基準ならスマートもありだが、
 それなら回数上限もありにして、もっと保険料の安いのを選ぶよな。


というわけで、免責は受け入れられず、しかも値上げ。
当然の如く、他社への切り替えを検討。
急いでいて時間が取れなかったのだが、
SBIいきいき少短(以下、SBI)に変更することにした。

申請したプラン70スタンダード(以下70S)は、
当然免責なし。
補償率70%、年間70万円上限の補償金、
治療や手術の年間回数の制限なし、
は、No1やスマートと同じ条件。
※ スマートには免責5000円、SBIにも免責ありプランがあるが、今回の検討では無視。



申請にはりんの写真が必要とのこと。

要件は、目を閉じてない、全身が写ってる、衣装等なし。
ということで、これを。


220306_1.jpg



要件は満たしてるぞ。

幸い、契約完了との通知あり。
元気いっぱいの写真のおかげで、りんがカモに見えたのかな。

病気に関してのみ1か月の免責期間があるのだが、
SBIの責任開始日は4/1のはずで、P&Fの満期は4/末日。
乗り換え、丁度いいよね。





続きを読む »

応援クリック、お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

コメント大募集中 ~ 初コメ、一言コメ 大歓迎

猫トイレ検討


※ 砂入りの音入れ写真が出てくるが、ブツは写ってないのでご安心を。
 それでも、と仰られる方は、記事をスルーの方向で。



りんは、たま~~に大きい方を音入れの場外へ落っことす。

以前にもあって、音入れの場所を変えたりしたのだが。

最近また頻度が増えてきたような気がした。

必ず、音入れ手前に敷いた砂落とし用のラグの上にするので、

片づけは簡単。

でも不満があるなら解決したいので、再検討。



先に述べておくと、先に検討したメガトイレは失敗。

後の百均音入れを現在使用中。



検討開始後、場外へ落っことす現場に偶然出くわすこと数回。

場外には2パターンあることが判明。

● 中を覗き込んで、または一旦入ってから出てきて
 ラグの上「で」する。
 中でしようと思ったけど気に入らなかったと思われる。

● 中から外におちりを突き出して、ラグの上へ落とす。
 単にする場所の選択ミスと思われる。



前者は不満の原因を特定しないと確実な対処はできないので、

まずは後者の選択ミスの対応を考える。

結果、音入れを大きくすることにした。

単純に面積を広げることで、

側面が一段低くなっている、

危険な入口付近でする確率を減らすのだ。
※ 下の画像の左の黄緑音入れの画像で下の方が他の側面より低くなっている。

狭い事が不満なら、一石二鳥の解決も狙えるし。

狭いと、掃除前の落とし物の密度が高くなりやすいからな。



そういった検討を踏まえて、購入したのがこちら。



メガトイレ上から



左の黄緑のがこれまで使用してる音入れ。

右の青いのが導入したメガトイレ

大きいぞ。



メガトイレ横から



でも、実は欠点が多くて。

● 入口が高くなった(上の画像参照)。
 何度か入りにくそうにしているのを見かける。
 短足マンチカンには不向きか。

● 側面が傾斜しており、断面が \___/ こんな感じ。
 この形状だと側面付近は浅くなり、砂の量が少なくなる。
 結果、側面に向かって小さい方をすると、粘土になる。
※ うちは鉱物系の砂+側面付近にするの大好き。
 専用のライナー(薄い布)があるので、敷いておけば粘土でも剥がせるのだが。
 掃除のたびに砂を全量出し入れするのは大変だし、
 ライナーは消耗品でランニングコストアップ。

● 水が漏れる。
 射出成型時の樹脂の出口と思われる丸い跡の部分が非常に薄く
 そこから水が漏れる。
 穴が広がりでもしたら、砂やらなんやらいろいろ下に落ちる。
※ 十分な量の樹脂の注入ができていないのだろう。
 たまたま不良ロットに当たったにせよ、このまま使い続けるのは危険。



というわけで、別の音入れにすることを決意したが、

大きくて背の低い(浅い)音入れなんてそうそう見つからない。


そんな時、猫トイレという商品に拘る必要がないことに気づく。

保護した子猫には保温効果の高い段ボール箱を推奨する声もあるし。

で、いわゆる収納ケースを探すことに。

衣類用なら大きくて浅いだろうという目論見。

そして、百均で発見。



百均なのに500円



百均だけど、500円。

でも、内側の底がおおよそ平らで、側面もほぼ垂直。

猫トイレとしては申し分なし。
(積み重ね用の四隅の窪みだけが平坦でなく、残念)




500円音入れ上から



右側の500円の百均音入れの方が、砂の面積が広い事がわかるだろうか。

横から写せばよかったが、高さも左の現行音入れより低い。

当然、水漏れもない。

あとは気に入ってくれるかどうかだが、

設置後しばらくは百均音入れの方しか使わない人気ぶり。
(現在は7:3~6:4ぐらいで百均音入れかな?)



他の検討項目に、フードを付けるか、というのがあったのだが、

フード付きの方が好まれるらしいということが判明。

しかし、百均音入れには当然フードなんてない。

そこで自作。



自作フード設置




どうやら気に入ってもらえたらしい。

撮影は中も写るように、半分だけ覆うようにフードを置いているが

ちょうど上全面を覆うようにフードを置くことも可能。

現在はこっちの上全面覆いスタイルで使用中。




さて、肝心の場外へすることが減ったのか、だが。

残念ながら0にはなっていない。

頻度は、減った気がする。



成功した、と信じたい、

無意識の心の悪戯だろうか。




応援クリック、お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

コメント大募集中 ~ 初コメ、一言コメ 大歓迎

同居ネコ
みう近影
みう(種類:マンチカン)
2012/5/22 生まれ、♀
2012/8 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
今までお子ちゃま末っ子から
今度は急にお姉さんに。
細くて白い毛皮の長毛さん。

りん近影
りん(種類:マンチカン)
2018/1/25 生まれ、♀
2018/3 中旬に
同居人 shahsan 宅へ
折れ耳短足マンチカンの
The子猫。
短毛のキジ猫さん。

サラ近影
サラ(種類:マンチカン)
2011/7/3 生まれ、♀
2011/10 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
短い手足を使った動作も
可愛い女の子。
短毛の三毛猫さん。
2017/11/10虹の向こうへ。
享年6歳。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブログ村のランキング
月別アーカイブ
お買いもの
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

茶トラにゃんこミーと仙台の空
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

冬の華
プロフィール

shah-san

Author:shah-san
短足ネコのみうとりんの同居人

ご訪問ありがとうございます
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
タグ

みう サラ りん 同居の工夫 

肉球証明書
サラの肉球証明書

みうの肉球証明書
目薬ブラザーズ会員証
ニャーと鳴かない猫のブンちゃん様とゆきちちゃん関連です
ニャーと鳴かないネコ700回毎日更新記念
Special Thanks貰っちゃいました

ブンちゃん様ファンクラブ会員証

ゆきちちゃんファンクラブ会員証

肉球フェチ証明書(ゆきちちゃんヴァージョン)
ツールっぽいリンク
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: