鶴の恩返し、子猫のおれおれ詐欺

今回は、めちゃめちゃ久しぶりの小劇場。

鶴の恩返し風の昔話。

「子猫のおれおれ詐欺」

長いので覚悟せよ。




むか~し むかし、

ある山の中、爺ちゃんが一人で住んでおりました。

ある日、山の中へ食料採集に出かけると、

罠に掛かった子猫を発見。

見かねた爺ちゃんは、罠を外して逃がしてあげました。



良いことしたな~、と、ついこの話をSNSにあげた爺ちゃん。

「他人の罠の獲物を勝手に逃がしていいのか!」
「自分のものにはしてないけど、罠の主から見たら窃盗じゃない?」
「いや、こいついつも他人の罠の獲物を盗んでるんだろう」
「そうじゃなきゃ老人1人山中で暮らせないよな」
「役人はこういう悪人を取り締まるべきだよね」

などなど、厳しい指摘で大炎上。

しばらく、失意のどん底にずっぷし沈み込んだんだとさ。



そんな爺ちゃんの山小屋に、

ある夜、戸を叩く音と鈴の音のような女性の声が。

「とんとん、とんとん」
「おれ、おれだよ、おれ」

爺ちゃんの頭には、ずっと前に嫁に行った孫娘の姿が。

爺ちゃん1人で育てたせいか、自分を「おれ」と呼ぶ男勝り、

でも器量良しの孫娘。

爺ちゃん、一も二もなく戸を開けてしまいました。

すると、目の前には嫁に行った当時の孫娘の姿が。

「爺ちゃんが大変だって、人伝に聞いてな」
「こうして駆けつけてきたんだ」

失意の底から、会いたかった孫娘が目の前にいる幸せへ。

もう、孫娘が年をとってるはずだとか、

夜中の山小屋に1人で来たとか、

不自然なことは全部、爺ちゃんの頭から消え去ります。

「さ、さ、寒いじゃろう、早く入った、入った」

「それが、おれは長居できんのじゃ」
「爺ちゃんを元気づけようと思ってきたのじゃから」
「この子猫をおれの代わりに置いていく」
「爺ちゃんの好きな おれじゃ」
「でも、夜はこの子が寝てるところを覗いちゃいかん」
「1人で寝かせるんじゃ」
「絶対じゃぞ」

と、早口でまくしたてて、あっという間に見えなくなってしもうた。

残されたのはおれ耳の子猫。



180403_1.jpg 



いろいろ不自然だったけど、

失意の爺ちゃんを元気づけるには十分なかわいさの、

おれ耳の子猫。

そうして子猫と一緒に暮らし始めた爺ちゃんは

しっかり元気になったとさ。

めでたしめでたし。



・・・



なんだけど。

元気になれば、首をもたげる好奇心。

何故、孫娘は

「夜はこの子が寝てるところを覗いちゃいかん」
「1人で寝かせるんじゃ」
「絶対じゃぞ」

などと言ったのか?

今までは言いつけを守ってきたが、

もう我慢の限界。

爺ちゃん、ついに子猫の寝ているところを覗いてしまう。




180403_3.jpg 




ん?

普通に寝てるだけか。

でも、何かがおかしい。




180403_2.jpg 




あ~、おれ耳じゃない!

おれみみおれみみ

ってかわいがっていたのに。

こりゃ、おれおれ詐欺じゃ~~!



おれ耳じゃないことを見られてしまった子猫。

「実は、りんは罠から助けてもらった子猫みゃん」
「お礼がしたかったみゃん」
「爺ちゃんがおれ耳好きだってSNSで知ったみゃん」
「だからおれ耳のふりをしてたみゃん」
「けど、耳が痛いから、夜はおれ耳止めてたみゃん」
「ばれたからには、もうここにはいられないみゃん」
「さよなら みゃん」

と言って、小屋の隙間からするりと逃げ出してしまいました。




茫然 爺ちゃん。

それから、1人寂しく暮らしましたとさ。


めでたし めでたし

じゃないな。


ん~?

※ 鶴の恩返しって、たしか、
 鶴の織った布を売ってお金持ちになって幸せに暮らしました、というオチだったか。
 結局銭か?と子供心にも思ったものだ。
 鶴だって一緒に暮らしたいなら、ばれたからって出ていくことはないだろうに。
 覗き見する前までのイメージの老夫婦なら、鶴と一緒でも幸せに暮らせたんじゃないかな?






続きを読む »

応援クリック、お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

テーマ :猫のいる生活
ジャンル :ペット


御訪問の履歴を残していただける方は、こちらからどうぞ (One Click!)
同居ネコ
みう近影
みう(種類:マンチカン)
2012/5/22 生まれ、♀
2012/8 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
今までお子ちゃま末っ子から
今度は急にお姉さんに。
細くて白い毛皮の長毛さん。

りん近影
りん(種類:マンチカン)
2018/1/25 生まれ、♀
2018/3 中旬に
同居人 shahsan 宅へ
折れ耳短足マンチカンの
The子猫。
短毛のキジ猫さん。

サラ近影
サラ(種類:マンチカン)
2011/7/3 生まれ、♀
2011/10 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
短い手足を使った動作も
可愛い女の子。
短毛の三毛猫さん。
2017/11/10虹の向こうへ。
享年6歳。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブログ村のランキング
月別アーカイブ
ジオターゲティング

ジオターゲティング
お買いもの
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

たんぽぽ

プロフィール

shah-san

Author:shah-san
短足ネコのみうとりんの同居人

ご訪問ありがとうございます
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
タグ

サラ みう 同居の工夫 りん 

イラスト
サラとみう
illustrated by 停利 あやめ さん

みう
illustrated by 停利 あやめ さん

サラ
illustrated by 停利 あやめ さん

サラとみう
illustrated by 停利 あやめ さん

サラとみう
illustrated by fuwamau さん
肉球証明書
サラの肉球証明書

みうの肉球証明書
目薬ブラザーズ会員証
ニャーと鳴かない猫のブンちゃん様とゆきちちゃん関連です
ニャーと鳴かないネコ700回毎日更新記念
Special Thanks貰っちゃいました

ブンちゃん様ファンクラブ会員証

ゆきちちゃんファンクラブ会員証

肉球フェチ証明書(ゆきちちゃんヴァージョン)
ツールっぽいリンク
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: