FC2ブログ

今回のPCトラブル


誰も待ってはいないと知りながら、しかし言わずにはいられない。

皆さま、お待たせいたしました。

何とかPC関係のトラブルから復旧しました。



まだ寝るですぅ
みう 「もうですかぁ」
   「まだねるですぅ」


この記事の間は寝てていいぞ。
休ませてもらったし、
将来似たような問題を抱えてしまった方々のためにも、
長~~い経過報告をするから。



先日、外付けHDDがクラッシュした。
代わりに新品外付けHDDを用意するという普通の対応をせず、
SSD(メモリみたいな、読み書きの早い記憶装置)を
内蔵ドライブとして導入することにした。
OSはSSDに移して、
現在の内蔵HDDをクラッシュした外付HDDの代わり使おう
という計画である。

で、トラブった。



蛙の願立てとはこのことだみゃん
りん 「かえるのがんたて、とは このことだみゃん」
※ 蛙の願立て:杜撰な考えや計画のために失敗することの喩え。


随分難しい諺を知ってるな。
私は知らんかったぞ。



発注していたSSDが届き、いざ設置しようとPCを開けてみたら
SATAの電源コネクタが見つからない。
調べたら、SATAの汎用コネクタとは形状の違うコネクタが付いた
専用電源ケーブルが必要だとか。
仕方ないので発注。
出費が増えるし、時間も掛かった。
※ SATAはPCにHDDやSSD等を接続する為のインタフェース規格。
 競合メーカ同士が協力して規格を作り、汎用品が使えるようにして普及を促してきたというのに。
 自分良ければ全て良しの、ぼったくりだな。
 ちなみにPCはDELL製で、電源ケーブルだけでなく2.5"SSDの取り付けには専用マウントが必要。

しばらく待って専用電源ケーブルが届いたので、
今度こそとPCにSSDを取り付けた。
ドライブとして認識したのでフォーマットして、
無料ソフトで元の内蔵HDDをSSDへOSごとクローニング。
時間は掛かったが無事に終了。
これでSSDで起動できる、はず。
※ ドライブのクローニングにはEaseUS Todo BackUp Freeを使用。
 OSやソフトのインストール、設定、アップデート等、時間や手間を取る作業が全部不要。
 丸ごと元のままのソフトウェア環境が得られ、非常に楽である。
 10/18追加:ソフトの販売元からリンクの依頼が来たので貼っておきます。
 今回使った素晴らしい
EaseUS Todo BackUp Freeは → こちら



捕らぬ狸の皮算用みゃん
りん 「とらぬたぬきのかわざんよう みゃん」


りんのルーズスキンなら、勘定に入れても問題なさそうだな。



SSDから起動するために、思いつくのは以下の3つの方法。
1)BIOSメニューで起動ディスクをSSDに指定する。
2)元の起動ディスクである内蔵HDDを引っこ抜いて、
  強制的に起動ディスクをSSDだけにする。
3)SSDを優先データコネクタに接続する。
※ このPCはSATAのデータコネクタを0~3の4つ持っていて、
 SATA0に繋いであるドライブを優先的に起動ディスクとして認識する。

今回は、まず1)を採用して、
起動中にF2を押してBIOSメニューを ・・・ ん? 開かない。
即座に、深く考えずに、2)を実行。
内蔵HDDを引っこ抜いて起動し、SSDから起動できることを確認。
普段使ってるソフトも全部起動する。
お~、順調。

トラブルと言えば、BIOSメニューが開かなかったことか。
あ、キーボードが無線のもののままだった。
BIOSを開くためのF2入力の判定が、無線キーボードの認識より早いのね。
それならと、有線キーボードを納戸から発掘して再チャレンジ。
今度はちゃんとBIOSメニューを開けた。
OK,OK、順調、順調。



遊ぶ時間がたっぷりできるですかぁ?
みう 「じゅんちょうですかぁ? じかんせつやくですかぁ?」
   「あそぶじかんが た~~っぷりできるですかぁ?」


とは、いかないのが世の中の常。



元の内蔵HDDはバックアップ用に使おうと考えていたが、
OSがインストールされたままなので、
トラブル時の起動ディスクにも使えると思いつく。
外していた内蔵HDDを戻し、起動ディスクを内蔵HDDの方に戻して、
起動 ・・・ しないな。

うわ、トラブル抱え込んだ。



一日中遊んでもらえるはずだったですぅ。八つ当たりは止めるみゃん
みう 「いちにちじゅう あそんでもらえるはずだったですぅ」
りん 「やつあたりはやめるみゃん」
   「かわざんようは み~う~みゃん」



幸いSSDで起動できるので、Google先生に教えを乞う。
でも、つい先ほどまで起動できていた内蔵HDDが、
急にアクセスできなくなったり、起動できなくなったりというと
どうにもウィルスの可能性が捨てきれず。
ウィルス関係の検索やら対策やらで、無駄に時間を過ごす。
※ クラッシュ直後に念のため、くっつけてるドライブ全部をウィルスチェックした後、
 外付けのものは引っこ抜いたのだがなぁ。


他の原因を調べようにも、取っ掛かりがないと、
頼みのGoogle先生で絞り込むこともままならず。
それでも何とか、今回の原因と思われる
謎の呪文に辿り着く。

BIOSブートモードがUEFIの場合、
 一旦取り外したドライブでは起動できなくなる



眠くなるような呪文でも役に立つことがあるみゃん
りん 「ねむくなるような じゅもんみゃん」


別に呪文がなくても寝てばかりじゃないか。



まぁ、こんなの知らなきゃ思いつかない。
しかし、取っ掛かりができれば、そこはGoogle先生。
解決方法の図解を見つけるのに時間が掛からなかった。
そして、解決。
いや~、大変だった。

最初のSSD起動の際、3)SSDをSATAの優先データコネクタに接続する、
を選んでいたら、相当ひどいことになったはずである。
これをやる場合、内蔵HDDとSSDを両方とも一旦引っこ抜くので、
両方とも起動できなくなる、という悲劇になるのだ。
そうなればGoogle先生に相談もできない事態に。
いや、不幸中の幸い。

トラブルシュート用の起動ディスクのつもりが起動しなかったら大変だし。
こうして最初に発覚したのも、考えてみれば不幸中の幸い。



不幸で不幸がいっぱいですぅ
みう 「ふこうで ふこうが いっぱいですぅ」


いや、トラブル連発は不幸だったが、
それでも幸いと呼べることがあった、って
幸いの方を強調してくれよな。



こうして苦労はした時間は浪費したが、
終わってみれば非常に快調。
SSDはHDDに比べて読み書き速度が速いので、
頻繁にHDDにアクセスする作業が高速になるのだ。
例えば、OSやソフトの起動、
バックグラウンドのウィルス検索、
windowsの検索用インデックス関係もかな、等々。

苦労した甲斐があったな~



機嫌がいいからおやつがもらえるみゃん。りんもタヌキの皮ですぅ
りん 「きげんがいいから おやつがもらえるみゃん」
みう 「りんも たぬきのかわですぅ」






応援クリック、お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

コメント大募集中 ~ 初コメ、一言コメ 大歓迎

同居ネコ
みう近影
みう(種類:マンチカン)
2012/5/22 生まれ、♀
2012/8 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
今までお子ちゃま末っ子から
今度は急にお姉さんに。
細くて白い毛皮の長毛さん。

りん近影
りん(種類:マンチカン)
2018/1/25 生まれ、♀
2018/3 中旬に
同居人 shahsan 宅へ
折れ耳短足マンチカンの
The子猫。
短毛のキジ猫さん。

サラ近影
サラ(種類:マンチカン)
2011/7/3 生まれ、♀
2011/10 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
短い手足を使った動作も
可愛い女の子。
短毛の三毛猫さん。
2017/11/10虹の向こうへ。
享年6歳。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブログ村のランキング
月別アーカイブ
ジオターゲティング

ジオターゲティング
お買いもの
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

茶トラにゃんこミーと仙台の空
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

オータムリーフ
プロフィール

shah-san

Author:shah-san
短足ネコのみうとりんの同居人

ご訪問ありがとうございます
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
タグ

みう サラ りん 同居の工夫 

イラスト
サラとみう
illustrated by 停利 あやめ さん

みう
illustrated by 停利 あやめ さん

サラ
illustrated by 停利 あやめ さん

サラとみう
illustrated by 停利 あやめ さん

サラとみう
illustrated by fuwamau さん
肉球証明書
サラの肉球証明書

みうの肉球証明書
目薬ブラザーズ会員証
ニャーと鳴かない猫のブンちゃん様とゆきちちゃん関連です
ニャーと鳴かないネコ700回毎日更新記念
Special Thanks貰っちゃいました

ブンちゃん様ファンクラブ会員証

ゆきちちゃんファンクラブ会員証

肉球フェチ証明書(ゆきちちゃんヴァージョン)
ツールっぽいリンク
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: