FC2ブログ

もうお腹いっぱい




もうお腹いっぱいみゃん
りん 「もうおなかいっぱいみゃん」


私もだ。

りんの吐血騒動がこんなに長引くとは。

吐瀉、ごはん、軟便のネタ3重奏。

お腹いっぱいにもなるわなぁ。



でも、心配していただいていることもあるし、

何かあるなら、お知らせはせねばなるまいよ。




元気いっぱいみゃん
りん 「げんきいっぱいみゃん」




そういうわけで、基本的には元気いっぱい。

ネタの3重奏以外は特に異常は見られない。



先日追記に載せたが、多少修正等を加えて、

3重奏を時系列で整理してみると
●吐血前
  (ごはんは普段カリカリ)
  胃液のみ
  胃液のみ
  胃液+毛玉+血(吐血)
●初診後
  (主に消化の良いカリカリに変更)
  (胃薬飲み始め)
  (お腹が緩くなる)
  胃液+カリカリ
  胃液のみ
●再診後
  (普段カリカリ)
  (数日後子猫用カリカリ)
  (お腹が緩いまま)
  胃液+カリカリ
  (胃薬中断)
  胃液+毛玉?+カリカリ
  (軟便が改善?)


吐いてるので胃薬を中断するのに決心が要ったが

止めてみたら軟便が改善。

と言っても形がわかって、見た目やや硬めか、という程度だが。

ごはんを子猫用カリカリに替えても改善しなかったので

軟便のタイミングに一致するのは、

やっぱり胃薬かなぁ。
※ 子猫用カリカリは、普段のカリカリと同じメーカーで
 実際子猫時代に食べたことのあるもの。
 その頃には軟便や吐く等のトラブルはなかった。


医者は、胃薬に緩くするような成分は入っていない

と言っていたが、

りんの体質で普通反応しないしような反応をしたとか、

単に薬の量が多すぎたとか、

想定外の何かがあった可能性はあるだろう。

時間的に治る段階にあって、薬の中断とは無関係

なんて可能性だってあるし。



まだ完全に軟便克服ってわけではないので、

良くなっていってほしいが、悪化する可能性もある。

ま、何にしろ現状は改善がみられて、重畳。


三歩進んで二歩下がる、なんて言わないでほしいが、

下がるのが二歩でトータル前進してるならいいのかな?




3重奏の残りは吐瀉とごはん。

吐瀉は続いてるけど、胃薬中断したからなぁ。

とりあえず、軟便のこともあるので薬中断で様子見。

そもそも、何故胃炎になったのかはわかってないので、

原因からの改善に手を付けられてないのが現状。

胃薬は対処療法薬だし。

もう少し原因を追求しようとすると、胃炎の状態を見ないといけない。

つまり内視鏡なんだが、全身麻酔の大掛かりな検査になるから。

なかなか、さぁやろう、とはいかない。

どうするかな?




ごはんは、子猫用カリカリに変更。

さすがに食いつきはめっちゃ良い。

ただ、吐くのが止まってないので、

喰いたいだけ喰え~、とはできない。

吐くのは数日に1回程度の頻度で、吐かない日もあるので

なんとかこのままフェードアウトしてくれないかな。



体重の推移はこんな感じ

騒動前:2.53 kg
吐血後:2.34 kg
    2.24 kg
 (子猫用カリカリ導入)
    2.23 kg
    2.26 kg
    2.23 kg

現状、騒動前からざっくり300g減。

だけど、そこで踏みとどまってると思われる。

子猫用カリカリのおかげか?




子猫用カリカリには、治った後にごはんを普段カリカリに戻せるか、

という問題が待っている。

成猫が子猫用カリカリを食べることについては、

カロリーオーバーによる肥満ぐらいしか

問題が検索に引っかかってこないので、

体重管理で済むなら、子猫用カリカリを続けるというのも選択肢の1つ。



ただ、今後ごはんを変更する必要が生じた場合、

美味しい美味しい子猫用カリカリから替えるのは

めっちゃハードルが高いと思われる。

今のうちに無難なごはんに替えておきたい、というのが本音。



ま、体重が戻るまでは当座子猫用カリカリでいいかな。









応援クリック、お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

コメント大募集中 ~ 初コメ、一言コメ 大歓迎

疑惑


疑惑。

疑い。




りんのハンスト疑惑ですかぁ
みう 「ぎわく?」
  「りんのハンストぎわくですかぁ」
  「みんなのしんぱいをりようするなんて ひどいですぅ」




疑惑とは失礼みゃん
りん 「ぎわくとは しつれいみゃん」
  「ほんとうに ぐあいがわるいみゃん」



りんの胃炎で湧いたハンスト疑惑は、

まぁ、追記にでも放っておくが。



今回は違う疑惑。

りん、おててが長くないか?

妙に大人っぽいし。

ということで、長足疑惑、年齢詐称疑惑。



以前のでっぷり疑惑といい、

昔懐かし疑惑のデパートだな、りんは。
(でっぷりなりんは → こちら





続きを読む »

応援クリック、お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

コメント大募集中 ~ 初コメ、一言コメ 大歓迎

今回の1枚 (236) 余計な心配


りんの胃炎は長期化の様相。

最近はこの話題ばかりだったので、

久しぶりにみうにお出ましいただこう。




倒れないか?
みう 「なんだか ごたごたしてるですぅ」




箱の縁におててを掛けて、どうやら立っているらしい。

長足さんなら特に問題はなさそうだが、

短足さんに見慣れていると、この体勢に危険を感じてしまう。




箱ごと倒れないか?




長足さんだと、後ろのあんよは

おそらく箱の中央付近についていると思われる。


しかし短足さんだと、後ろのあんよは

おそらくおててをついている縁の方に寄っているはず。

ここでこの縁に内側から外側へ力を掛けると、

重心が外側に動いてバランスが崩れ、

みうも箱の外へと倒れるのではないか、と。






要らぬ心配だろうか。




続きを読む »

応援クリック、お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

コメント大募集中 ~ 初コメ、一言コメ 大歓迎

もういいかい?


もういいかい?



ま~だだみゃん
りん 「ま~だだみゃん」



初診で処方された胃薬を飲み終わっても調子が戻らないので、

病院で再診(そういう約束)。



前回の記事と重複もあるが、

初診からの経過等は、

● 吐いたけど、血は見られず。
 前回の記事の後、再診当日の朝にも吐いた。
 でも、血は見られず。

● 食欲は少々あり。
 少々食欲は戻ってきたらしい、ように思える、と願いたい。
 再診前日の夜は12gも食べた(普段は14g~20g)。

● 体重は減っていく。
 騒動前から300g弱は減ったか。

● お腹が緩んだ。
 水下痢ってほどではなく、ぎりぎり形を保ってる。



で、医者は

血を吐いてない、食欲が戻ってる、ってことで

この調子で治療継続、とのこと。

胃薬は飲み切ったので、同じ胃薬が追加で処方された。

また、飲み切っても治ってなかったら再診だ。



この胃薬には抗生剤は使ってないそうだ。

抗生剤を使ってる、というのは私の勘違い&思い込み。

胃炎の薬だからなぁ。



お腹が下るような胃薬ではないそうなので、

お腹が緩んだのは薬とは別の原因だろう、とは医者の言。

消化が良いと謳われていたごはんに替えていたが、

このごはんがお腹に合わなかったのか?

とりあえず、ごはんは今までのに戻すことに。



でもきっと、食べる量は減るんだろうなぁ。

量を食べるのを続けないと体重は減る一方。

困った困った。




いろいろ、早く治るといいな。





応援クリック、お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

コメント大募集中 ~ 初コメ、一言コメ 大歓迎

大丈夫?


りんの状況だが、

食欲がやっぱり今一つ。



のんびりみゃん
りん 「のんびりみゃん」



食欲以外は至って平常運転。

元気もあるし、のんびりもする。

食欲が今一つでも多少は食べているので、出すものも出てくる。

まぁめっちゃ緩いんだが、たぶん抗生剤のせいだろな。




食欲が戻れば、もう大丈夫なんだがなぁ。




応援クリック、お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

コメント大募集中 ~ 初コメ、一言コメ 大歓迎

ご心配おかけしてます


りんの吐血の件で、

ご心配おかけしてます。



ご心配おかけしてるみゃん
りん 「ごしんぱい おかけしてるみゃん」



前回からの経過は、良くもあり悪くもあり。

悪かった点:
● 再び吐く
 薬を飲み始めて3日目に、再び吐く。
 カリカリごはんを食べた直後だったので、
 たまたま具合の悪いところにカリカリの粒が当たったか?
 大きめの粒のカリカリだったので
 1個1個ピルカッターで割って小さくしたんだがなぁ。
 まだ甘かったようである。
 吐瀉物に血は混じってなかった。

● 食欲が今一つ
 食欲がまだ戻らない。
 そう簡単には治ってくれない模様。
 先程の吐き戻しの件もあり、粒の大きさまで考えないといかんか。
 少ししか食べられないので、
 単位重量当たりのカロリーの高いカリカリを食べてほしいのだが。

● 体重減
 食べる量が激減してるので、当然体重が減少。
 騒動前から200g弱ほど減量。


良かった点:
● 吐瀉物に血は見られてない
 先程書いたが、吐いたが吐瀉物に血は混じってなかった。
 胃炎は落ち着いていく方向か?

● 薬は飲んでくれている
 薬は錠剤で、水なし&喉の奥へ押し込む、で飲んでくれている。
 薬も飲んでくれないとなるといろいろ大変なのだが、
 そういう事態は回避。

● カリカリを食べる気はあるらしい
 食べる気はあるらしいし、実際食べもする。
 それ自体は喜ばしいが、いかんせん量が進まない。
 ま、食べないよりは100万倍マシ。



薬を飲み切ったら、また病院かな。




応援クリック、お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

コメント大募集中 ~ 初コメ、一言コメ 大歓迎

りん吐血


りんの食欲が突然ダウン。

いつものムラ食い、というレベルではなく、

1日2~3g食べるか食べないか、ぐらい。

さらに、具のない胃液を2日連続で吐いたので、

病院を予約。

※ 下の文章は選択すると読みやすくなります。
緊急で駆けこまず予約にしたのは、
昨今のコロナで予約制になっているというのもあるが、
手を変え品を変えで、ごはんを食べる量が多少増えたので、
もしかして、飽きた?
という疑惑があったから。
2日後に予約できたのも理由かも。



お腹の具合が悪いみゃん
りん 「おなかのぐあいが わるいみゃん」




しかし、予約の前日の夜に毛玉を吐く。

そうか毛玉が原因か、吐いたからOKか

と喜んだら、

一緒に吐いた胃液の色が悪い。

夜+昼光色照明+フローリングで

最初はわからなかったのだが、

ティッシュで拭いたらやや赤かった。



吐血であろう。

鮮血ではないが、ピンクよりは赤い。

そうか、これで食欲がなかったのか。



そんな経緯で、翌日予約通りに病院へ。



・・・



というエイプリルフールネタ、




だったらよかったけど、

残念ながら、実際の話。

真面目過ぎて、思わずタイトルを 「りんとけつ」 って

平仮名にしてネタにしようかと思ったぐらい。




閑話休題。

病院ではまず触診、検温、検便。

特に異常はなく、外傷、消化器系の寄生虫なんかが病因から排除される。


次は血液検査。

血球、肝臓、腎臓などに関係する指標とミネラル。

こちらも特に異常はなく、良い結果である。

炎症、肝機能異常、腎機能異常、感染症なんかが除外。


次いでレントゲン。

写るような異物はなく、他の臓器などにも異常なし。

レントゲンで写らない異物の可能性がないわけではないが、

異物誤飲の可能性は薄くなった。


検査は総じて問題なし。

これはこれで、善し哉、善し哉。



で、診断は、

検査結果と出血の状況から

胃炎でほぼ間違いだろう、とのこと。

さぁ、胃薬だ。



幸い、りんの元気はヘコタレズ。

早く治るように。



ヘコタレズ1_R
● 豆だから凹んでるけどへこんでないヘコタレズ




そうそう、病院から帰って来たりんは、

みうにしっかり 「う~しゃ~」 言われた。

このよく見かける風景の理由も、よくわからない。

誰か答えを知らないかな?





応援クリック、お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

コメント大募集中 ~ 初コメ、一言コメ 大歓迎

同居ネコ
みう近影
みう(種類:マンチカン)
2012/5/22 生まれ、♀
2012/8 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
今までお子ちゃま末っ子から
今度は急にお姉さんに。
細くて白い毛皮の長毛さん。

りん近影
りん(種類:マンチカン)
2018/1/25 生まれ、♀
2018/3 中旬に
同居人 shahsan 宅へ
折れ耳短足マンチカンの
The子猫。
短毛のキジ猫さん。

サラ近影
サラ(種類:マンチカン)
2011/7/3 生まれ、♀
2011/10 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
短い手足を使った動作も
可愛い女の子。
短毛の三毛猫さん。
2017/11/10虹の向こうへ。
享年6歳。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブログ村のランキング
月別アーカイブ
ジオターゲティング

ジオターゲティング
お買いもの
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

茶トラにゃんこミーと仙台の空
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月と星と妖精ダスト
プロフィール

shah-san

Author:shah-san
短足ネコのみうとりんの同居人

ご訪問ありがとうございます
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
タグ

みう サラ りん 同居の工夫 

イラスト
サラとみう
illustrated by 停利 あやめ さん

みう
illustrated by 停利 あやめ さん

サラ
illustrated by 停利 あやめ さん

サラとみう
illustrated by 停利 あやめ さん

サラとみう
illustrated by fuwamau さん
肉球証明書
サラの肉球証明書

みうの肉球証明書
目薬ブラザーズ会員証
ニャーと鳴かない猫のブンちゃん様とゆきちちゃん関連です
ニャーと鳴かないネコ700回毎日更新記念
Special Thanks貰っちゃいました

ブンちゃん様ファンクラブ会員証

ゆきちちゃんファンクラブ会員証

肉球フェチ証明書(ゆきちちゃんヴァージョン)
ツールっぽいリンク
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: