サラの状況報告 その60

今回は、猫砂ジプシー第4回。
(第1回の紙砂は → べちゃべちゃだった
(第2回の鉱物系砂は → 飛び散らニャいけどくちゃかった
(第3回の鉱物系砂は → 消臭剤大活躍、でも粘土が重かった


問題を再確認しておくと、

サラの大量の輸液に伴う大量の尿を処理できる、

適切な猫砂を探すのが目的。


今回は、せっかくジプシーしてるので、

吸収力の代表格シリカゲル系を試すことにする。



シリカゲル系の砂は、吸収した尿の水分を自然乾燥で空気中へ放散する。

尿を吸収した砂を捨てる必要がないので、掃除はめっちゃ楽。

しかし、今回の場合、サラの大量の尿を吸収しきって、

尚且つ乾燥状態を保つという、

結構ハードルの高い条件で探すことになる。



この条件のため、大玉は選択肢から排除。

比表面積が小さいので吸収力が弱い可能性がある。

なので、小粒の球かクラッシュタイプの選択となる。



で、今回試したのは、これ。





しっかり吸収ニオイが消えるシリカサンド_R





消臭剤、除湿剤の代表格であるシリカゲル。

猫砂に応用されないわけはないのだが、

人気があるかというと、今一つそういう感じがしない。
※ 個人的感想。

理由を考えてみると、おそらくではあるが、

 1.尿の回数がわからない
 2.尿の量が分からない
 3.尿のかかった砂を取り除かないので不衛生っぽい

あたりかな?

1,2はネコさんの健康管理には、結構重要な項目なので、

これらを理由に使わない方も多いのだろうと推測される。

しかし、サラの場合に限れば、

尿が出てるかどうかだけが問題なので、比較的チェックは楽。
※ みうは元々サラと同じ音入れを使う癖がある。
  なので残念ながら、以前から回数や量の把握が困難な状態が続いている。
  シリカゲル系の砂に替えたところで、状況は悪化しないだろう。
  好転もしないが。




3.は、おそらく大丈夫、かな。

今までのシステムトイレのシリカゲル球も

尿がかかったまま乾燥させるだけだし。

尿を吸収し、しっかり乾燥が進む状態で使用する分には、

雑菌の繁殖に不可欠な水分がない状態をキープできる。



逆に言えば、しっかり乾燥ができないと、問題になるかも。

砂の乾燥を促すための注意点として、よく言われているのは

 「音入れには薄く敷くこと」
 「1日2回、掻き混ぜること」

というわけで、短足ズに負けじとザクザクする日々が続くのである。


今のところ、リッターパンがプールになったりすることもなく、

尿は十分吸収はできている感じ。

つまり、日々の尿を吸収できる程度には、乾燥できてるらしい。

さすが、シリカゲル。

乾燥材の二つ名は伊達じゃない。



クラッシュタイプの砂というのは、

塊を粉砕した感じの数mm角程度の粒状である。

大きくても5mm角もない程度だが、鉱物系に慣れてると

めっちゃ大玉に感じる。


シリカゲルを砕いた、というと

刺さったり、粉が出たりという心配が出る。

日々ザクザク掻き回していると砂が砕けてくるのだが、

床に落ちた細かい破片は、踏むと結構痛い。

これは問題かも。




普段の掃除は楽ちん楽ちん。

大きい方の回収をして、砂を掻き混ぜるだけ。

尿を吸収した砂を廃棄しないので、

めっちゃ重たい粘土を捨てる必要のあるベントナイトなんか

比較にならない。



このメリットは非常に大きい。

大量の尿も吸収でき、掃除が楽。

さらに、噂によればシリカゲル系の砂は再生ができるとか。

というわけで、今後問題が出なければ、

シリカゲル系にしようと思う。

踏むと痛いけど。





次回は、砂の再生か、踏むと痛いか、

どっちかの話。


え~、まだ続くの~、って批判は右から左の馬の耳。







応援クリック、お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

テーマ :猫のいる生活
ジャンル :ペット


御訪問の履歴を残していただける方は、こちらからどうぞ (One Click!)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

シリカゲル。
昔我が家はシリカゲルでした!
そうそう、踏むといてんですよねぇ~。
冬でもはだしの私は、痛くて断念したのでした^^;

おはようございます

シリカゲル・・は知ってましたが、猫砂であるとは
猫砂も色々あるのですね
その時々に合った猫砂を使う!は大事ですものね
まだまだ続くのでしょうか?猫砂研究・・・

No title

シリカゲルって使ったことないのですが、
優れものですね。
特に吸収力が必要なサラちゃんには
ぴったりですね。

かき混ぜつつ使うというのは、
どこかの時期で、総取り替えをするんですよね。
どれくらいのペースで交換するのかしら。

踏むと痛いのは、
鉱物系も踏みどころによってはすごく痛いです。
人にも肉球…ほしいです( ̄∇ ̄;)

No title

シリカゲル混合じゃなくシリカゲル100%もあるんですね(゚д゚)!
なにがなんでも外でのトイレにこだわる猫を飼ってる身としては
非常に勉強になることばかりです(-"-)

輸液由来で濃度の薄いと思われるサラちゃんのオシッコには
これがベストなんでしょうかね^^

No title

シリカゲル使ったことがありません。
なんか、勝手に名前だけで身体に悪そうなイメージで。
でも、当然のことながら身体に悪いものを猫さんに使うはずもなく。
イメージだけで勝手に嫌っていてはダメだなぁと反省した、今回のレポートでした。すごいですね、シリカゲル。
サラさんのたくさんの量を受け止める、器の大きなヤツですね(笑)
廃棄の時、重くないというのもいいですねぇ。
私は何個にも小さい小袋に分けて、ヒーヒー言いながら捨てに行ってるので、それはとっても魅力的です。

いつ、誰がやったかな?っていうのがわかれば、我が家も試してみたい。
これは、私が張り付いてロシアンズの様子を見ていないとダメですよね。
でも、結局毎日ずっと尾行しているようなもんだからなぁ。
試してみようかしら。

今回も新しい情報、素敵情報、ありがとうございました!

No title

shah-sanさん、猫砂販売会社の回し者ではないですよね?(*`▽´*)ウヒョヒョ
説明聞いているだけで、毎回買ってみたいって思ってしまうのですがo(*^▽^*)oあはっ♪
今回は一番、説得力がありますね(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…
販売業の仕事をしているので、参考になるわぁ~o(*^▽^*)oあはっ♪

これで猫砂ジプシー終了と思いましたが、まださ迷うんですか(; ̄ー ̄)...ン?
今度はコストの情報も知りたいです(○ `人´ ○) タノンマスー!

No title

この猫砂、昔使ってましたよ。
踏むとかなり痛いですよね( ;∀;)
トラ達3兄妹が若い頃使っていたので飛びまくってました・・・
おかげでワタシは踏みまくり~

Re: しっぽ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> シリカゲル。
> 昔我が家はシリカゲルでした!
> そうそう、踏むといてんですよねぇ~。
> 冬でもはだしの私は、痛くて断念したのでした^^;

そうなんですよ、痛いんですよ。
裸足なら、余計に痛いでしょうね。
それ以外になにか問題はありましたか?

Re: チャチャママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> シリカゲル・・は知ってましたが、猫砂であるとは
> 猫砂も色々あるのですね
> その時々に合った猫砂を使う!は大事ですものね

シリカゲルは人気があるって感じがなかったんですが。
使ってみると、いい感じです。

> まだまだ続くのでしょうか?猫砂研究・・・

すいません、長々と。
でも、せっかくのジプシーなので、続くんですよ。

Re: chiffon-p さん

いつもコメント、ありがとうございます
> シリカゲルって使ったことないのですが、
> 優れものですね。
> 特に吸収力が必要なサラちゃんには
> ぴったりですね。

今のサラの状況にはいい感じです。
でも、やっぱり尿の回数とか量がわかりにくいのは、
不人気の理由なんでしょうね。
普通の黄色いのでも、やった直後はまとまってるのでわかりますが、
砂掛けされると、回数も量もわからなくなります。
ま、ネコさんの状況によりけり、ってことですよね。

> かき混ぜつつ使うというのは、
> どこかの時期で、総取り替えをするんですよね。
> どれくらいのペースで交換するのかしら。

もう無理か、となったら全取り換えです。
通常の使用で、1人なら1か月、2人なら2~3週間、とか。
まぁ、期間より色とか臭いとかで判断したほうが良さそうです。

> 踏むと痛いのは、
> 鉱物系も踏みどころによってはすごく痛いです。
> 人にも肉球…ほしいです( ̄∇ ̄;)

にくきう、いいですよね。
今のところ短足ズが痛がるようなことはなさそうですが、
粉ぐらい細かくなると、足裏から落ちなくなるので、
グルーミングで誤飲する可能性が高くなると思われます。
乾燥させるために日に何度か掻き混ぜるんですが、
砂同士が当たって砕けるので、やりすぎは禁物です。

Re: キノボリネコ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> シリカゲル混合じゃなくシリカゲル100%もあるんですね(゚д゚)!
> なにがなんでも外でのトイレにこだわる猫を飼ってる身としては
> 非常に勉強になることばかりです(-"-)

どうもあまり人気がないのか見かけないので、
知らなくても無理はないかもです。
シリカゲルっていうと乾燥剤、「食べないでください」のイメージが強いんですかね。
で、誤飲への恐怖感が高いとか。
シリカってような普通の砂の主要鉱物ですから、
多少砂を食べても、そうそうひどい目には会いませんよ。
粉になると、肺に入って傷つけるとかはありますが。

> 輸液由来で濃度の薄いと思われるサラちゃんのオシッコには
> これがベストなんでしょうかね^^

サラは出すだけだからいいんですが、
どちらかと言うと、今回のジプシーは片付ける私が主要因だったりします。
サラには、砂の交換でザクザク感アップを約束してます。

Re: Anneママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> シリカゲル使ったことがありません。
> なんか、勝手に名前だけで身体に悪そうなイメージで。
> でも、当然のことながら身体に悪いものを猫さんに使うはずもなく。
> イメージだけで勝手に嫌っていてはダメだなぁと反省した、今回のレポートでした。すごいですね、シリカゲル。
> サラさんのたくさんの量を受け止める、器の大きなヤツですね(笑)

多分、その体に悪いイメージは、
食品乾燥剤の 「食べないでください」 から来てるのではないでしょうか。
そう言われたら、食べるといいことがないって思いますよね。
シリカって要は普通の(海岸やら砂場やらの)砂の主成分で、
ちょっと食べたところでそうそう酷い目には会いませんよ。 ww

> 廃棄の時、重くないというのもいいですねぇ。
> 私は何個にも小さい小袋に分けて、ヒーヒー言いながら捨てに行ってるので、それはとっても魅力的です。

Anneママさんは3人前ですからね。
鉱物系は自重が重い+吸った尿の分ですから、相当になりますよ。
日々の掃除では捨てる必要がないですし。
ベントナイトは放置してもなかなか乾燥しませんが、
シリカゲルは放っておくだけで結構乾燥するので、
2日ほど置いておけば、購入時+アルファぐらいの重さになります。
なので、廃棄時は全量交換でも、やたら重いというほどはなさそうです。

> いつ、誰がやったかな?っていうのがわかれば、我が家も試してみたい。
> これは、私が張り付いてロシアンズの様子を見ていないとダメですよね。
> でも、結局毎日ずっと尾行しているようなもんだからなぁ。
> 試してみようかしら。

一応、吸収すると色が変わるって砂もあります。
でも、固まらないので、砂掻きで混ぜられちゃうと、
結局わからないと思います。
張り付いてるなら、大丈夫ですけど。 ww

> 今回も新しい情報、素敵情報、ありがとうございました!

あんまりシリカゲル系の砂を使ってる方っていないんですかね?
他の砂に比べると、レビュー記事とか少ない気がします。
こんな記事でも、いつか誰かの役に立ったら幸いです。

Re: kotetsuママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> shah-sanさん、猫砂販売会社の回し者ではないですよね?(*`▽´*)ウヒョヒョ
> 説明聞いているだけで、毎回買ってみたいって思ってしまうのですがo(*^▽^*)oあはっ♪

残念ながら、違います。
マージンをもらえるなら、紹介記事を書くぐらい平気でやりますよ。 ww

> 今回は一番、説得力がありますね(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…
> 販売業の仕事をしているので、参考になるわぁ~o(*^▽^*)oあはっ♪

そうですか?
多分、このシリカゲル系が本命っぽいから、
そういう視点で記事を書いてしまったからですかね。

> これで猫砂ジプシー終了と思いましたが、まださ迷うんですか(; ̄ー ̄)...ン?
> 今度はコストの情報も知りたいです(○ `人´ ○) タノンマスー!

せっかくなので、まだ彷徨いますよ。
すいませんね。
今回の 「シリカサンド」は1280円@2袋で購入。
「消臭剤」は572円@1袋、「飛び散らニャい」は498円@1袋で購入。
単価だけだとシリカサンドの方が高いですが、
もちが倍ちかく違うので、トータルはシリカサンドの方が安いです。
ただし、うちでは、ですけどね。

Re: ニャーヨ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> この猫砂、昔使ってましたよ。
> 踏むとかなり痛いですよね( ;∀;)
> トラ達3兄妹が若い頃使っていたので飛びまくってました・・・
> おかげでワタシは踏みまくり~

そうですか~
それで、踏むと痛い以外はどんな感じでした?
踏むと痛いだけなら、私が我慢すればいいだけなんですが。
いや、改善は考えますけど。

No title

シリカゲルの猫砂!?
世の中にはいろんな猫砂があるんですねー。
勉強になります^^

踏むと痛いっていうのは人間だけ?
お猫様がおててでガシガシやっても、
全然問題ないんでしょうか?

今回のパッケージのイラストの猫さんも、
いい味出してますよね~。
猫砂のイラストって、ゆるキャラみたいのが多いw
shah-sanさんのおかげで、
そんなことにも気づけちゃいましたw

Re: るう さん

いつもコメント、ありがとうございます
> シリカゲルの猫砂!?
> 世の中にはいろんな猫砂があるんですねー。
> 勉強になります^^

いろいろありますよね~
今回は検討しませんでしたが、
木やおから、竹炭なんてのもありましたよ。

> 踏むと痛いっていうのは人間だけ?
> お猫様がおててでガシガシやっても、
> 全然問題ないんでしょうか?

短足ズは、全然気にせずザクザクしてましたよ。
体重が軽いし、にくきうなので、
痛くはないみたいです。

> 今回のパッケージのイラストの猫さんも、
> いい味出してますよね~。
> 猫砂のイラストって、ゆるキャラみたいのが多いw
> shah-sanさんのおかげで、
> そんなことにも気づけちゃいましたw

国産は漫画的なイラストが多いですよね。
外国産はネコさんの写真とかおしゃれっぽいイラストが多いです。
漫画の地位というか普及度というかの差、ですかね~
同居ネコ
サラ近影
サラ(種類:マンチカン)
2011/7/3 生まれ、♀
2011/10 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
短い手足を使った動作も
可愛い女の子。
最近「ポッチャリ」だと判明。
短毛の三毛猫さん。

みう近影
みう(種類:マンチカン)
2012/5/22 生まれ、♀
2012/8 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
好奇心旺盛、度胸満点?の
やんちゃ娘。
細くて白い毛皮の長毛さん。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブログ村のランキング
月別アーカイブ
ジオターゲティング

ジオターゲティング
お買いもの
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ハロウィンゴースト
プロフィール

shah-san

Author:shah-san
短足ネコのサラとみうの同居人
多頭飼い初心者

ご訪問ありがとうございます
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
タグ

サラ みう 同居の工夫 

お暇な方へ
お時間のある方は、こちらもどうぞ。

猫の株 はじめました



うにゅ~~ですぅ。

イラスト
サラとみう
illustrated by 停利 あやめ さん

みう
illustrated by 停利 あやめ さん

サラ
illustrated by 停利 あやめ さん

サラとみう
illustrated by 停利 あやめ さん

サラとみう
illustrated by fuwamau さん
肉球証明書
サラの肉球証明書

みうの肉球証明書
目薬ブラザーズ会員証
ニャーと鳴かない猫のブンちゃん様とゆきちちゃん関連です
ニャーと鳴かないネコ700回毎日更新記念
Special Thanks貰っちゃいました

ブンちゃん様ファンクラブ会員証

ゆきちちゃんファンクラブ会員証

肉球フェチ証明書(ゆきちちゃんヴァージョン)
ツールっぽいリンク
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示