FC2ブログ

サラの状況報告 その65

今回は、猫砂ジプシー第8回。
(第1回の紙砂は → べちゃべちゃでNGだった
(第2回の鉱物系は → 飛び散らニャいけどくちゃかった
(第3回の鉱物系は → 消臭剤大活躍、でも重かった
(第4回のシリカゲル系は → 吸収OK掃除も楽ちん、でも踏むと痛かった
(第5回のシリカゲル系の再生は
(第6回のおフランスの海岸の砂は
(第7回のかわいいイラストの大粒の砂は → カモミールがくちゃかった

 問題を再確認しておくと、

 サラの大量の輸液に伴う大量の尿を処理できる、

 適切な猫砂を探すのが目的。



さて、第4回以降はずっとシリカゲル系を試してる。

尿の吸収ができるのはデフォルト機能としておいて、

普段の掃除が楽、というのが非常に大きなメリットである。

新品がそれなりに軽いし、

使用後も乾燥させれば軽くなるのも、隠れたメリット。
※ 吸収しっ放しの固まる砂ではこうはいかない。

今のところの問題は、

1.砕けて細片や粉になる
2.飛び散った砂を踏むと痛い



1.は短足ズの誤飲が心配。

特に粉は、にくきうや毛に付いたまま、

グルーミングで飲み込む可能性があるのだ。

2.は私の日常生活の問題。

尖った細片は、特に痛い。

しかもシリカゲルの小片は肉眼では見つけづらい。

なので、頻繁に掃除機をかける羽目になる。



1.と2.は独立の話ではないので、

そのあたりを粒の大きさでクリアしようと思ったが。

海岸の砂のように細かい砂は、踏んでも痛くないけど

飛び散りが激しいし、遠くまで運ばれる。

つまり掃除が大変。

飛び散らないほど大きな粒の砂は、

砂同士で当たって砕けて細片や粉を撒き散らす。

本末転倒。



この関係がトレードオフなら、どこかで妥協する必要がある。

砕けにくいという点では、球形のシリカビーズが良いだろう。

ただし、ある程度大きくないと、海岸の砂の二の舞である。




いつも通り、前置きが長いが、

そんなこんなで、今回のチョイスは、これ。




フォーキャットシリカ_R 




「フォーキャットシリカ」

直径約2mmのビーズ状の砂である。




フォーキャットシリカ2_R 




色付きのビーズは、抗菌だとかの機能性のビーズ。

まんま、食品の乾燥剤の中身だな。



予想通り、大粒の砂より飛び散るが、海岸の砂ほどではない。

飛び散った砂も、靴下装備なら踏んでも痛くない。


ただし、予想された方もおられるだろうが、

ビーズ球は転がる。

フローリングの床なんぞでは、

それこそどこまでも転がっていく。



それでも、音入れの前にラグを敷いておけば、

おおよその砂は、そこで落ちるし転がりはしない。

落ちているビーズも、見つけにくいが海岸の砂ほどではないし

見つけられれば指で拾える。

落穂拾いが日課になった。





他のシリカゲル系と同じく、

乾燥を促すための砂の掻き混ぜは必要だが、

肝心の尿の吸収は特に問題なし。

5日間の使用で、下の画像の右側のようになった。




171015_1使用後と再生後 




使用済みの砂を60度のお湯の掛け流しで砂の再生をしてみた。

左の下半分は新品、上半分が再生品。

普段および再生時の掻き混ぜによる砂の割れ欠けで

再生品は新品に比べて透明な面が多く出ている。
※ 1つ前の画像でもわかるが、新品のビーズの多くは乳白色。

けど、天日干し時の粉の出方なんかを見ると、

クラッシュタイプの砂ほど砕けてはなさそう。

1回の再生なら、いけるかな?

色付きのビーズの機能が元通りかどうかは不明。





シリカゲル系の砂は、乾燥を促すために薄く敷け、とある。

1袋の量も3.6l少ない。
※ シリカゲル系はそんなもの。

砂が少ないと、短足ズがちょっと掻くだけで、

すぐリッターパンの底が見えてしまう。

そこで、ちょっとザクザク感アップを狙って、

1袋半をいっぺんに入れてみた。

砂が多ければ吸収量が多くなって、

砂が長持ちするんじゃないかとも思ったんだが。

結果は、NG。

1袋でも1袋半でも、5日間ほどで

短足ズの音入れの使用に変化がみられるようになった。


想像になるが、

1.丹念に掻き混ぜたつもりでも砂の乾燥が不十分で、
 寿命が延びるほどの効果が出なかった

2.砂が多いとあんよが潜るので、
 匂いや湿り気に短足ズが敏感になった



1.については、砂を厚めに敷いた場合、

相当高頻度で掻き混ぜないと

乾燥が進まないのかもしれない。

家を留守にしてる間に集中使用されたら、

そもそも掻き混ぜられないし。


2.については直径2mm前後のビーズという形状のため、

あんよが潜りやすくなってるのが問題。

もっと砂が細かければ、砂同士の摩擦が体重を支えてくれる。

砂が大粒なら、立体障害が砂の移動を阻む。

この直径2mm前後のビーズが、摩擦が少なく、砂が流動的という

あんよが潜るのにぴったりなのだ。

短足ズは、あんよが潜るとお腹がつくのも、

きっとあんよが砂に潜るのに敏感になる要因なのだろう。


というわけで、やっぱり取説通りに

砂は浅く敷くべし、らしい。

それでも5日間ほどはもつのだし、

再生作業も少量の方が楽だし。

再生前提なら、まぁいいか。

砂掻きのザクザク感は ・・・ システムトイレよりはましってことで。




そういうわけで、直系2mm前後のシリカゲル系ビーズで

砂の割れ欠け、飛び散りは、我慢できそうな範囲内か。

取説通り1回1袋で薄く敷く。

砂の再生も考えるなら

コスパ的にもいいところで勝負できるか。

ちなみに、この 「フォーキャットシリカ」

Amazonで単価627円。

再生で寿命1.5倍~1週間なら418円相当+再生代。

ユニチャームのベントナイトは400円を切るけど、

以前のベントナイト系のお試しでは2袋で1週間もたず。

サラの大量の尿という前提なら、

シリカゲル系に軍配を上げてもいいだろう。



長々と続けてきた猫砂ジプシーだが、

そろそろ終わりが見えてきた、かな。


まだ続くんか~~い、というツッコミは歓迎。





今回のパッケージのイラストは、

リアルなアメショ柄。

これはこれで素晴らしいのだが、

思うに、リアルなイラストや写真は

特定の猫種を買い手に提示するので、

日本では嫌がられているのではないだろうか?

例えば、2種類の製品が最終候補に挙がり、

甲乙つけがたく、悩んでいるとして、

1つにはおうちのネコさんと同種のネコさんの写真、

もう1つには別種のネコさんの写真。

どっちを選ぶか。

「うちのペルシャちゃんには、
 アメショの砂は似合わないざんす~」

なんてな。

そんな研究もしてるんだろうな~




応援クリック、お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

テーマ :猫のいる生活
ジャンル :ペット


コメント大募集中 ~ 初コメ、一言コメ 大歓迎

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

相変わらずshah-sanさん凄い(@_@)
文章もさることながら研究成果がちゃんと出てる(^^ゞ
そろそろ終わりが見えてきている
それも全て今までの努力が報われてきているのでしょうね
まだまだ続く・・・は大歓迎ですよ
応援してますよっ!フレフレshah-sanさん
私じゃ途中で疲れ果てて、めげてるかも?
適当に妥協したり・・・笑

パッケージのイラストや写真も確かに大事ですよね
その猫ちゃん専用に思う人もいるかも??

No title

おはようございます。

解説がわかりやすい!
トイレの砂のことだけで、1冊の本が書けそうですよね。
とてもわかりやすく比較がされてるし、結果も書いてくださっているので、ほほーと夢中になって読み進めました。

シリカゲル性は薄く敷く、ですね。

最後の追記にあるお話し。
なるほどなー。だからかーとそちらも妙に納得。
そんな猫おらんやろー!って突っ込みどころ満載のイラストのパッケージは、そうやって特定の種類の猫ちゃんを防ぐための技だったのね。
絵が下手やん!と思わせている、制作している会社の勝ちなのね。

でもね、天邪鬼なところがある私はね、イヂワルなの。
もしロシアンブルーが使われているパッケージを見つけても、うちの子の方が可愛いやん!ってばか親が炸裂してしまって、買わないの。
あははー。使うなら可愛い子を出せ〜!って言ってます。

No title

これまでの経緯からやはりシリカ系が最適、
そして試行錯誤の末選んだ今回の砂が完全無欠と思いきや
使ってみないとわからない細かな問題があるもんですねぇ(-"-;

しかしそこはやはり傾向が絞れてきた分
対処可能なレベルの問題のようで何より^^
画像では再生品もほぼ変わらなく見えますし。

あとはこの砂以上の物が見つかるかどうかという感じでしょうか?^^

No title

商品開発者になれそうですね!
どこかの会社の委託作業者でもいけるかな。
砂からパッケージまでトータルで開発w
喜ばれそう(*^^*)

No title

こんにちはー。

なるほど~( ..)φメモメモ。
これいいですね。
確かに転がりやすい感じはありますがそこは入り口を工夫すればなんとかなりそうだしザクザクした感じもないし。
袋には約一ヶ月交換いらずと書いてありますが例えばみうちゃんだけが使用したとしてもやはりそんなにもたないという感じですか?
サラちゃんの一回量に比べるとうちは一回量は普通ですけど多頭飼いなので使用量としてはうちのが多いでしょうけど・・・。
試しに一個だけ新たに作ってみようかな( *´艸`)
あ、でも、shah-sanさんのようにうちはマメじゃないんでw
毎回再生できるかどうか・・・。
でもちょっとやってみたいなーって思ったりww

まだ続くんか~いより、え、もう終わっちゃうの!?って感じですw
まだまだ終わらないでほしいな~と思うもちでしたw

No title

猫砂に足が深く潜ると、
短足さんはお腹がついちゃうんですね!!
キレイ好きな猫さんとしては、
キレイな砂ならともかく、
お腹に砂がつくのはちょっと…ってなるんでしょうね。

今回の砂も初めて見ました。
食品で見慣れた感じはありますが(^^ゞ
球形は確かに転がりますねー。
潰れなければ、
せっせと落穂拾いに励めばいいのかw

パッケージも今までとはだいぶ違いましたね。
リアルアメショって、猫砂以外のパッケージでも、
よく見かけるような気がします。
うちは同種の子が載っていることは少ないので、
どの種類でもたいして気にもしませんが、
アメショパッケージは人気がありそうですw

No title

こちらの長期猫砂連載のおかげで、
未知のシリカゲル系猫砂について
すっかり詳しくなったような気がします。

やっぱりメーカー側のウリよりも、
生のモニターさんの声が参考になりますよね。
どこの猫砂の袋にも「踏んで痛い」件については
きっと書いてないでしょうw

今回の砂は、浅くて砂掻きが物足りない以外は
なかなか良いではないですか。
色付きビーズもキュートだし♪

No title

そろそろ終わりが見えてきた、かな(; ̄ー ̄)...ン?
まだ続くんか~~い(^^)♂♂ツンツン
↑一応、突っ込んでみましたヾ(・ε・。)ナンデャネン

でも、ゴールが近そうでラストスパート段階でしょうか(・・。)ん?

追記記事、思わずうなずいちゃいました(´・ω・`)))そぉーだぁょねーーw
猫種だけではなく、猫柄に左右される私です(*ノω<*) アチャー
以前までは、アメショ系シルバーグレー猫柄買いそろえていましたが、最近は三毛柄、茶白柄の猫グッズを見ると、お財布のひもが緩んでしまいます(^▽^;)
これってパッケージに、当りと出るか、はずれと出るかかけになりそうですね(*`▽´*)ウヒョヒョ

Re: チャチャママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> 相変わらずshah-sanさん凄い(@_@)
> 文章もさることながら研究成果がちゃんと出てる(^^ゞ
> そろそろ終わりが見えてきている
> それも全て今までの努力が報われてきているのでしょうね
> まだまだ続く・・・は大歓迎ですよ
> 応援してますよっ!フレフレshah-sanさん
> 私じゃ途中で疲れ果てて、めげてるかも?
> 適当に妥協したり・・・笑

お~、褒めてもらって、応援までしてもらいました。
ありがとうございます。
さすがに、もうそろそろ決めないといけないかなぁ
と、考え始めてるところです。
だいぶ煮詰まりましたしね。

> パッケージのイラストや写真も確かに大事ですよね
> その猫ちゃん専用に思う人もいるかも??

真実はわかりませんが、
イラストが多いのは確か、かな?
今時なら、パッケージより口コミの方が影響は大きいんでしょうけどね。

Re: Anneママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> 解説がわかりやすい!
> トイレの砂のことだけで、1冊の本が書けそうですよね。
> とてもわかりやすく比較がされてるし、結果も書いてくださっているので、ほほーと夢中になって読み進めました。

いや~、そう言ってもらえると嬉しいです。
ま、ネットとかに落ちてる先人の知恵が一番大事ですよ。
あとは、自分で使っての感想を混ぜて、
そのおうちに合った猫砂が見つかるんだと思いますよ。

> シリカゲル性は薄く敷く、ですね。

ふふ、これは取説を無視するとよろしくない、
の例になってしまいましたね。
砂掻きのザクザク感は減りますが、
これはシリカゲル系の特徴ということでしょう。

> 最後の追記にあるお話し。
> なるほどなー。だからかーとそちらも妙に納得。
> そんな猫おらんやろー!って突っ込みどころ満載のイラストのパッケージは、そうやって特定の種類の猫ちゃんを防ぐための技だったのね。
> 絵が下手やん!と思わせている、制作している会社の勝ちなのね。

そんなこともあるのかな~、って。
日本の販促はこういう細かいところまで気にしますから。

> でもね、天邪鬼なところがある私はね、イヂワルなの。
> もしロシアンブルーが使われているパッケージを見つけても、うちの子の方が可愛いやん!ってばか親が炸裂してしまって、買わないの。
> あははー。使うなら可愛い子を出せ〜!って言ってます。

使うならうちの子を出せ~! でしょ。 ww

Re: キノボリネコ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> これまでの経緯からやはりシリカ系が最適、
> そして試行錯誤の末選んだ今回の砂が完全無欠と思いきや
> 使ってみないとわからない細かな問題があるもんですねぇ(-"-;

100%完璧、とはいかないですね~
大量の尿を処理できて、普段の掃除が楽、
飛び散らず、転がらず、砂掻きのザクザク感は満点で、
匂いもなく、長持ちして、コスパが良くて ・・・
書き出してみると、贅沢な希望ですよね。 ww

> しかしそこはやはり傾向が絞れてきた分
> 対処可能なレベルの問題のようで何より^^
> 画像では再生品もほぼ変わらなく見えますし。

シリカゲルの再生は、思ったよりうまくいきました。
これでコスパの問題が解決するので、
あとは手間と、飛び散りが解決すれば問題なし、なんですけどね。
転がったり、ザクザク感の減少は目をつむりましょか。

> あとはこの砂以上の物が見つかるかどうかという感じでしょうか?^^

最初から除外した木やおからって選択肢もあるんですが。
コメで木を推してもらったりしましたし。
広げようと思えば、まだ広げられるんですが。
ま、そろそろ妥協する頃合いかな、ってところです。

Re: しっぽ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> 商品開発者になれそうですね!
> どこかの会社の委託作業者でもいけるかな。
> 砂からパッケージまでトータルで開発w
> 喜ばれそう(*^^*)

そう言ってもらえると嬉しいです。
先ほどは本が書けるとコメしてもらったり。
でも、今回はサラの大量の尿という
普通はない特殊条件ですからね。
普通に使うなら、最初の紙砂でOKだったんじゃないですか。 ww

Re: もち さん

いつもコメント、ありがとうございます
> なるほど~( ..)φメモメモ。
> これいいですね。
> 確かに転がりやすい感じはありますがそこは入り口を工夫すればなんとかなりそうだしザクザクした感じもないし。
> 袋には約一ヶ月交換いらずと書いてありますが例えばみうちゃんだけが使用したとしてもやはりそんなにもたないという感じですか?
> サラちゃんの一回量に比べるとうちは一回量は普通ですけど多頭飼いなので使用量としてはうちのが多いでしょうけど・・・。
> 試しに一個だけ新たに作ってみようかな( *´艸`)
> あ、でも、shah-sanさんのようにうちはマメじゃないんでw
> 毎回再生できるかどうか・・・。
> でもちょっとやってみたいなーって思ったりww

一応、音入れの傍にラグを敷いて飛び散り転がりの対策にしてますが、
やっぱり毎日落穂拾いです。 ww
パッケージの 「お1人様さら1か月」 は、ちょっと無理だと思います。
うちで匂って黄色い普通のをするのはみうだけですが、
それで5日間でここまで黄色くなりますし。
健康な子が1か月も使ったら、相当真っ黄っ黄になるのでは?
そもそも、この黄色くなっていくのに我慢できないと
シリカゲル系は使えませんしね。
砂が吸収する前に掻き混ぜると、まぁそれなりの匂いも立ちますし。
むしろ多頭飼いで、他の音入れにも分散して使用してくれた方がいいと思いますよ。

> まだ続くんか~いより、え、もう終わっちゃうの!?って感じですw
> まだまだ終わらないでほしいな~と思うもちでしたw

いや~、すいません。
でも、どこかで終わらせないと。
シリカゲル系でだいぶ煮詰まってきたので、
そろそろ終わりですよ。

Re: るう さん

いつもコメント、ありがとうございます
> 猫砂に足が深く潜ると、
> 短足さんはお腹がついちゃうんですね!!
> キレイ好きな猫さんとしては、
> キレイな砂ならともかく、
> お腹に砂がつくのはちょっと…ってなるんでしょうね。

まぁ、私の想像ですが。
砂にあんよが潜るのは事実です。
単にそれだけで嫌がってるかもしれませんが。
何しろ、普通に腰を下ろしても下に付きそうですからね。 ww

> 今回の砂も初めて見ました。
> 食品で見慣れた感じはありますが(^^ゞ
> 球形は確かに転がりますねー。
> 潰れなければ、
> せっせと落穂拾いに励めばいいのかw

踏みつぶせないことはないですが、
その前に足の裏に感じる違和感で、足を上げてしまいます。
で、見つけて拾う、です。
大部分は音入れの周りのラグの上に落ちてくれますよ。

> パッケージも今までとはだいぶ違いましたね。
> リアルアメショって、猫砂以外のパッケージでも、
> よく見かけるような気がします。
> うちは同種の子が載っていることは少ないので、
> どの種類でもたいして気にもしませんが、
> アメショパッケージは人気がありそうですw

そもそもアメショが人気ありますし。
何故かアメショと言えばシルバーって雰囲気ですしね。
柄がはっきりしてるし、認知度も高いとなれば、
アメショでいこか、ってなるんでしょうね。
イラストでシャルトリューとロシアンブルーを見分けろと言われても、
普通は無理です。 ww

Re: chiffon-p さん

いつもコメント、ありがとうございます
> こちらの長期猫砂連載のおかげで、
> 未知のシリカゲル系猫砂について
> すっかり詳しくなったような気がします。

シリカゲル系って、やっぱり使う人はあまり多くなさそうですよね。
普通にね、ベントナイトの粉塵が嫌とかなら、
木や紙でいいわけですし。

> やっぱりメーカー側のウリよりも、
> 生のモニターさんの声が参考になりますよね。
> どこの猫砂の袋にも「踏んで痛い」件については
> きっと書いてないでしょうw

踏んだら痛い、は、書かないでしょうね~
それに、今回はあまり強調はしてませんが、
シリカゲルの砂が黄色く染まっていくのに我慢ができないと、
とてもじゃないけど使えませんよ。
大丈夫とはわかっていても、汚れていく感が半端ないです。

> 今回の砂は、浅くて砂掻きが物足りない以外は
> なかなか良いではないですか。
> 色付きビーズもキュートだし♪

まぁ、細かい点を除けば、おおよそ合格点だと思います。
ゴールは近いかな~

No title

とっても詳しく説明していただいて
参考になります。
ありがとうございます✨

アメショモデル、うんうん
けっこうありますよねー。
うちはアメショでもレッドタビーなので
動物病院でも「茶トラちゃんはぁ・・・」
みたいに言われますし
初めて見た方にはアメショと認識されないみたい^^;

Re: kotetsuママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> そろそろ終わりが見えてきた、かな(; ̄ー ̄)...ン?
> まだ続くんか~~い(^^)♂♂ツンツン
> ↑一応、突っ込んでみましたヾ(・ε・。)ナンデャネン

ツッコみ、ありがとうございます。

> でも、ゴールが近そうでラストスパート段階でしょうか(・・。)ん?

少なくとも、次回はあります。
ある、予定です。

> 追記記事、思わずうなずいちゃいました(´・ω・`)))そぉーだぁょねーーw
> 猫種だけではなく、猫柄に左右される私です(*ノω<*) アチャー
> 以前までは、アメショ系シルバーグレー猫柄買いそろえていましたが、最近は三毛柄、茶白柄の猫グッズを見ると、お財布のひもが緩んでしまいます(^▽^;)
> これってパッケージに、当りと出るか、はずれと出るかかけになりそうですね(*`▽´*)ウヒョヒョ

それか、これはネコか? というイラストにするかですかね。 ww
それはそれで賭けですが。
猫砂の場合は、ネコ無関係な人は対象外ですから、
猫としてよく知られてる、とかは考えなくていいのでは、と思うんですけど。
単に人気が高い=飼育頭数も多いって考えてるんですかね~
三毛はほたるちゃん、茶白は虎麦ちゃんですね。
こういう風に、おうちネコさんの似てるっていうのが惹かれるポイントになりますよね。
つまり、商品は同じでも定番アメショ(タビー)に白、黒、三毛、茶トラ、茶白ぐらいは
そろえてほしいですよね。

Re: ちゃめちゃめママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> とっても詳しく説明していただいて
> 参考になります。
> ありがとうございます✨

再生の話とかはあまり聞かない? のかな?
ちょっとでもお役に立てれば幸いです。

> アメショモデル、うんうん
> けっこうありますよねー。
> うちはアメショでもレッドタビーなので
> 動物病院でも「茶トラちゃんはぁ・・・」
> みたいに言われますし
> 初めて見た方にはアメショと認識されないみたい^^;

レッドマッカレルタビー、なんて言われてもピンときませんしね。
でも、人気はあるそうですよ。
まぁ、人気や認知度の有無なんかより、
はなちゃんジョアンちゃんはかわいい、って事実が大事です。

おはようございます

shah-sanさんレオンへのご心配ありがとう~
またまた勉強になりました
ほんにん(猫)が欲しがっても、たまには鬼になり(笑)あげ過ぎは禁物ですね
まだ完全に完治してなかったのかも?です
私もパパさんが、甘々だって言えないですね

No title

シリカルゲルってホームセンターとかだと1種類ぐらいしか
見かけないけど結構種類多いんですねぇφ(`д´)メモメモ...
輸液が多いとその分おちっこの量も増えるので
確かに色々工夫は必要になりそうですが…
なかなか『これだっ!!』ってものが無い気がしますねぇ(;´・ω・)

『輸液の多いニャンコ用トイレ砂』とか出してくれたら
結構喜ぶ方々多い気がするのになぁ(*´ω`*)

No title

シリカゲル性は薄く敷くなんだ
うちはおふみが砂を思い切りかけるから
そうなると無理だなー
それとシリカゲル系は再生ができるんですねぇ
猫砂もほんと色々あるな~
終わりが見えてきたということは
このへんで落ち着くということかな
ほんと急に寒くなりました
今日なんて最高気温がまた低くて
しかもこのところの雨、ほんと雨ずっとは勘弁してほしいですよねー

No title

猫砂ジプシーをしながらの、詳しい研究発表ありがとうございます。(もはやレビューという段階ではないですね)
シリカゲルの砂は昔、使っていたことがあります。あれ、踏むと本当に痛かった。
そして、真ん丸な形状なのでトイレから場外に出ちゃったのは転がって部屋の隅っこまで行ってました。板の間の隙間にまで入り込んでしまったこともあって、リピはなかったと記憶しています。理想の猫砂と運命の出会いがあることを願ってます!

Re: チャチャママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> shah-sanさんレオンへのご心配ありがとう~
> またまた勉強になりました
> ほんにん(猫)が欲しがっても、たまには鬼になり(笑)あげ過ぎは禁物ですね
> まだ完全に完治してなかったのかも?です
> 私もパパさんが、甘々だって言えないですね

甘々になるんですよね~
これはもう、しょうがないですよ。
むしろ、ならないのなら何故同居するのか、ってことですよ。
ただ、ちょっと禁止の甘々ができちゃったら、
他の甘々を充実させる。
そういうやりくりの問題ですよね。
レオンちゃん、早く治りますように。

Re: きなこママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> シリカルゲルってホームセンターとかだと1種類ぐらいしか
> 見かけないけど結構種類多いんですねぇφ(`д´)メモメモ...

結構ありましたね。
私もここまでとは思ってなかったです。
種類があると、ジプシーが終わりません。 ww

> 輸液が多いとその分おちっこの量も増えるので
> 確かに色々工夫は必要になりそうですが…
> なかなか『これだっ!!』ってものが無い気がしますねぇ(;´・ω・)

完璧を望みたいんですが、
現実はどこをどこを妥協するかなんですよね。
その判断のためにも、ある程度の種類は試さないと。
やっぱりジプシーする必要がありますね。

> 『輸液の多いニャンコ用トイレ砂』とか出してくれたら
> 結構喜ぶ方々多い気がするのになぁ(*´ω`*)

多くはなくても、私は喜びます。
でも、サラほど重度の尿毒症の子って、あまりいない気もするので。
まぁ、多頭飼い用というのが増えると嬉しいですね。

Re: もちゅみ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> シリカゲル性は薄く敷くなんだ
> うちはおふみが砂を思い切りかけるから
> そうなると無理だなー

シリカゲル系の要はいかに乾燥させるか、らしいです。
薄く敷いて、感想を促さないと
寿命が縮みます。 ww

> それとシリカゲル系は再生ができるんですねぇ
> 猫砂もほんと色々あるな~

私も知りませんでしたが、
再生可能な砂にはゼオライトもありますよ。
ただ、吸水力が今一つらしく、
システムトイレ用ですけど。

> 終わりが見えてきたということは
> このへんで落ち着くということかな

もうシリカゲル系は動かないと考えてるんですよ。
となれば、あとは妥協するところ、
使い方を工夫するところ、って感じで詰めていくだけです。
もうだいぶ試したので、その辺も終わりにしようかと考えてますよ。

> ほんと急に寒くなりました
> 今日なんて最高気温がまた低くて
> しかもこのところの雨、ほんと雨ずっとは勘弁してほしいですよねー

寒い雨ですねぇ。
こたえるんですよね。
寒くなるならこのまま寒くなってくれれば体も慣れると思うんですが。
週末から来週前半はまた暖かくなる?

Re: たれくりたん さん

いつもコメント、ありがとうございます
> 猫砂ジプシーをしながらの、詳しい研究発表ありがとうございます。(もはやレビューという段階ではないですね)

詳しい、ってほどじゃないですよ。
使って、感想を書き留めてるだけです。
でも、後で誰かが参考にしてくれたらうれしいです。

> シリカゲルの砂は昔、使っていたことがあります。あれ、踏むと本当に痛かった。
> そして、真ん丸な形状なのでトイレから場外に出ちゃったのは転がって部屋の隅っこまで行ってました。板の間の隙間にまで入り込んでしまったこともあって、リピはなかったと記憶しています。理想の猫砂と運命の出会いがあることを願ってます!

ビーズでも、気づかずに体重を掛けると、それなりに痛いですよね。
砕けたりするのもあるので要注意です。
飛び散ったり転がったりは、シリカゲル系を使うなら諦めですかね。
一応ラグを敷いたりして対策は取りますが。
それでも少々はコロコロしてますよ。
あと改善できそうなのは、やっぱりコスパですかね。
今は試験中なので音入れ1つですが、
砂が決まれば、その砂の音入れを2つにする予定なので、
おちっこが適当に分散してくれれば、
砂の持ちも長くなる、はず、です。 原理上は。 ww

No title

こんにちは。

シリカゲル系の猫砂ですか!
なんだか半透明でキレイだなあ。( *´艸`)

わが家は鉱物系を使っていますが、
これならば、粒の大きさが同じくらいなので、
違和感なく使ってくれるかもしれないと思いました。

Re: nobi8n さん

いつもコメント、ありがとうございます
> シリカゲル系の猫砂ですか!
> なんだか半透明でキレイだなあ。( *´艸`)

その綺麗な砂が、使うと黄色くなっていくんですよ。
それに耐えられる人でないと使えません。

> わが家は鉱物系を使っていますが、
> これならば、粒の大きさが同じくらいなので、
> 違和感なく使ってくれるかもしれないと思いました。

あーくんは、まぁ匂ったりしなければ大丈夫でしょうけど。
見た目のインパクトが強いんですよ。
いかにも汚れましたよ、って。
実際にはシリカゲルの中に黄色い色素は吸着するし、
体温ぐらいでは放出もしないので、色は問題ないんですが。
吸収力が落ちたサインである匂い。
こっちが大事です。
同居ネコ
みう近影
みう(種類:マンチカン)
2012/5/22 生まれ、♀
2012/8 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
今までお子ちゃま末っ子から
今度は急にお姉さんに。
細くて白い毛皮の長毛さん。

りん近影
りん(種類:マンチカン)
2018/1/25 生まれ、♀
2018/3 中旬に
同居人 shahsan 宅へ
折れ耳短足マンチカンの
The子猫。
短毛のキジ猫さん。

サラ近影
サラ(種類:マンチカン)
2011/7/3 生まれ、♀
2011/10 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
短い手足を使った動作も
可愛い女の子。
短毛の三毛猫さん。
2017/11/10虹の向こうへ。
享年6歳。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブログ村のランキング
月別アーカイブ
ジオターゲティング

ジオターゲティング
お買いもの
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クリスマス・オーナメント
プロフィール

shah-san

Author:shah-san
短足ネコのみうとりんの同居人

ご訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
タグ

みう サラ りん 同居の工夫 

イラスト
サラとみう
illustrated by 停利 あやめ さん

みう
illustrated by 停利 あやめ さん

サラ
illustrated by 停利 あやめ さん

サラとみう
illustrated by 停利 あやめ さん

サラとみう
illustrated by fuwamau さん
肉球証明書
サラの肉球証明書

みうの肉球証明書
目薬ブラザーズ会員証
ニャーと鳴かない猫のブンちゃん様とゆきちちゃん関連です
ニャーと鳴かないネコ700回毎日更新記念
Special Thanks貰っちゃいました

ブンちゃん様ファンクラブ会員証

ゆきちちゃんファンクラブ会員証

肉球フェチ証明書(ゆきちちゃんヴァージョン)
ツールっぽいリンク
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: