FC2ブログ

サラの状況報告 その74

サラの旅立ちの後の話も

今回の火葬の話で、とりあえず最後。




前回にも書いたが、

遺体は、火葬にすることにした。


条件は、

・おうち付近で個別火葬
・納骨ではなく、遺骨の返却
・骨壺付き
・読経やらなんやらは一切なし


サラを抱いて火葬場へ移動、というのも

耐えられるかわからなかったし、

サラの、せめて一部は残しておきたいので

即納骨より一旦おうちに帰ってきてもらう。

残すものは骨以外、毛とかでもよかったんだけど、

保管をどうするかわからなかったので、

乾燥ぐらいで済むお骨を残すことにした。
※ 毛とかを残して保管に失敗、カビでも生えたら後悔どころの話ではない。

個別火葬ならお骨上げもできる。

急な旅立ちだったので、棺や骨壺は手配できず。

なので骨壺付きは必須(別料金でも可)。

納骨とかは後で考える。



正直、事前になんとなくは考えていたことも多い。

でも、ちゃんと考えて、行動しておくことは

なんかすぐお別れがくるようで恐かった。

なので、ずいぶんばたばたした。

が、条件は全部満たす葬儀社を見つけることができた。

ネットの検索って、素晴らしいな~



火葬は、旅立ちの翌日の夕方。

お別れの時間は1日半。

これも満足。



で、当日葬儀社の方が来られて、

サラを火葬車の窯へ移したとき。

おうちの部屋から運ぼうと抱き上げたら、

それは見事な、でもちょっと小ぶりな鼻提灯が出現。

大笑いである。
※ 抱いた拍子に肺の中の空気が押し出されたものと思われる。


最後の最後はウケ狙い。

やるな、サラ。



残念ながら両手がふさがっていたので撮影できず。



窯には副葬品として、

カリカリ、フリーズドライのささみ、

サラのお気に入りのスエットの腰ひも、

それと、花を少々。


車に設置してある小規模な窯ということもあり、

なんでもかんでも入れるといわけにはいかなかった。

それに、プラスチックとかは、

焼けた灰がお骨についたりするので、

できるだけ避ける。

よって、こういうセレクトになった。



そして、待つこと1時間少々。

お骨上げをして、骨壺に収めて、葬儀終了。




これで、本当にお別れ。



さよなら、サラ。


でも、いつでも帰っておいで。

待ってるよ。

ずっと。





いかん。

文章にしたら、

泣けてきた。




応援クリック、お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

テーマ :猫のいる生活
ジャンル :ペット


コメント大募集中 ~ 初コメ、一言コメ 大歓迎

コメントの投稿

非公開コメント

No title

泣けますよぉ~
そりゃぁ~泣きますよ
うぇ~ん(T_T)
サラちゃんの姿が、サラちゃんを見ることが出来なくなるんですもの
そこに居たのに居なくなったら・・空しいのひとことです

でも最期にサラちゃんが、shah-sanさんを笑かしてくれたなんて・・・本当に親思いです
笑顔でいてね
と、いうサラちゃんのメッセージだったのかも?
素敵だな
サラちゃんは、やっぱり最高の女優さんです

でも・・・寂しいですね

No title

鼻提灯。
はい笑って~とサラちゃんが言っていたのかな。

No title

泣いていいんですよ。
いっぱい泣いて、お別れしてください。
でも永遠のお別れじゃないものね。サラさんが新しいナイスバディを手に入れるか、shah-sanさんがサラさんと同じ世界へ行くか?どちらが先かしらね。
でも、どちらも楽しみですよね。
知らない世界は怖いけど、サラさんが待っていてくれると思ったら全然怖くない。私もその時がきたら、サラさんにアンエマテオの面倒を見てもらおう!そう思ったら、寂しいお別れも少し安心です。
サラさんが、新しい身体になってこちらに戻ってきてくれたら、きっとshah-sanさんはわかると思う。会えると思う。そう信じています。

鼻提灯か。
これは、サラさん、いつから仕組んでいたんだろう?
今か?今か?とタイミングを見計らっていたんだろうなぁ。
女優といっても、吉本の方の女優もできるってことですね。プププ。
シリアスオッケー、ラブロマンスオッケー、そしてお笑いもオッケー!
サラさん、グッジョブ!

いつの日か、サラさんに会えることを楽しみにしているよ。
今まで本当にありがとう。
しばしのお別れじゃ!

て、これだけで私が号泣ですよ。shah-sanさんが泣かずにいれるわけが無い。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

泣いて良いんですよぉ…
私も人ってこんなに泣けるのかと思うほど泣きました。
今でも思い出すと泣けるぐらいです(*´∀`)

最後の最後はサラちゃんはshah-sanさんの笑顔が見たかったのね(*´ω`*)
叶えてあげられて良かった(*´∀`*)

いつでも帰っておいでってshah-sanさんが言ってるから
いつでも帰ってくるんだよ~
先代猫ちゃんと仲良くしてあげてくださいね(*´ω`*)

サラちゃん安らかにゆっくり眠ってね。
サラちゃんありがとう。

No title

サラちゃん・・

お疲れさま・・。

shah-sanさんに本当の笑顔が戻ってくるころに・・

また、帰っておいでね・・。




No title

これは泣きますね。。。
自宅の近くでがいいですね!
サラさんも虹の橋から帰宅する時分かりやすそうだし。
それにしても最後まで大女優でしたね~。
みんなを和ませてから出発。
サラさん素敵です。

No title

サラちゃんの鼻提灯!!
shah-sanさんに最後に笑顔をプレゼントしてくれたんだー。
すごいなぁ、サラちゃん。
本当にshah-sanさんのことが好きだったんですね。

shah-sanさん、泣いて当然ですってば。
会社の先代猫が旅立ったとき、
社長もずっと泣きながら仕事してました。
男性もこんなに泣くんだなー、
涙って枯れないものなんだなーって思いながら、
私も一緒に泣きました。

サラちゃんとまた会えること、
楽しみにしています。

No title

サラちゃんのこと
違うブログから知りました。

初めてのコメントがこういうことで申し訳ありません。
サラちゃんが旅立ってから
静かにご訪問させていただいてましたが
やっぱり、お言葉申し上げたくて・・

寂しいですね、悲しいですね。
私も拝見していて、涙こぼれてきます。

遅くなりましたが
サラちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

No title

こんばんは。

ダメだー、わたしは号泣だー。

鼻提灯・・・
泣いちゃダメだよってサラちゃんが言ったのかな。
笑顔でまたねって言ったのかも。

きっとサラちゃんはshah-sanさんの笑顔が大好きだったんだね。

サラちゃん、また帰っておいでね。
それで、うちにも遊びにおいでね!

No title

shah-sanさん、私も号泣です。

泣きますよ、誰でも泣きます。
虎鉄の火葬も、家の横に車で来てもらった仮装車でしたが、
扉が閉まった瞬間に、私は泣きくずれ、主人も息子も
嗚咽をあげて泣きましたよ。
もう周りに人が通ったかも見えませんでした。

これから、しばらくはもっともっと悲しみが増すはずです。
四十九日まではサラちゃんは傍にいますし、沢山泣いて
しばしのお別れをしてください。

サラちゃんの鼻提灯、サラちゃんからの最期のプレゼントかな?
きっとサラちゃんは、お父さんの笑顔が好きなんでしょうね。
だめだぁ~(ノ´UωU`*悲)=ε3
涙が止まらないので、退散しますねm(_ _)m

No title

いかん!読んだら自分と重なって、目から滝が現れて鼻がつまってきた(×_×)

きっとね、少しの間はお部屋にサラちゃんを感じると思います。私のような鈍感な人間にも旅立った子の気配やニオイをふと感じることがありました。きっと、その時はまだおうちにいるんだろうな~って勝手に解釈しています。
そして時間の経過と共に、その気配も感じなくなっていくので本当に星になったんだなぁって、夜空を見上げます。
愛された子は、愛された分輝く星になるんですよ。

No title

これで本当にちょこっとお別れだね。
サラちゃん、本当にありがとう。

shah-sanとうしゃんの涙が枯れる前に帰っておいで。
猫神様にご報告とっとと済ませて、新しいからだもらって
とうしゃんとみうちゃんが待つお家へ帰っておいで。
みんな待ってるからね。

鼻提灯・・・本当にとうしゃん思いの女優だぁ~(T_T)(T_T)(T_T)

No title

shah-sanさん、お疲れ様でした。
飼い主さんとしてのおつとめを、
最後の最後まできちんとされて、
サラちゃんもきっと
「よくできました!」って言ってくれてますよ。

泣きますよね。
私も泣きました。
ブロ友さん達もみんな泣いてます。
みんなサラちゃんを愛しているから、
泣いちゃうんです。

サラちゃん、今頃何してるかな。
ブロ友さん達の猫ちゃんたちと
仲良く遊んでるかな。
私の愛犬たちもそちらにいるから、
サラちゃん、ワンコだけど仲良くしてほしいな。

これからもずっと大好きだから、
バイバイは言いません。
お空の上と下で、みんな一緒に歩いて行こうね!

Re: コメントを頂いた皆様へ

いつもコメント、ありがとうございます
連日のまとめ返事ですいません。

すいません。
そろそろ泣けてくるようになりました。
思ったより早かったです。
泣き止むのも早いといいのですが。
サラが最後に笑わしてくれましたから。
不意打ち鼻提灯でした。
私に笑ってほしかったんですかね。
そう思って、鼻提灯を思い出して笑うことにしましょうか。 ww
嫌かもな~

あ、いくら女優でも、ラブロマンスは禁止です。
お父さんが許しませんよ~~
そういうことは抜きで、向こうではみんなと仲良くしてほしいです。

No title

サラちゃん、shah-sanさんの笑顔が見たかったんだろうな・・・
でも泣けちゃいますよね。
・・・ワタシもダメです・・・
サラちゃんの鼻提灯、想像したら笑いながら涙です・・・

みうちゃんは大丈夫ですか?
うちのシロが旅立った時に先生から言われたんです。
仲の良かった同居猫さんがいなくなることがストレスになる事があると。
猫さんはストレスで体調崩しますからね。
みうちゃんと嫌って程イチャイチャしてくださいね。


サラちゃ~ん!
ワタシも待ってるから早く着替えて戻って来るんだよ~!

No title

こんばんは。
火葬が終わると、本当にいなくなってしまった事を実感するので、さらに悲しくなりますよね・・・泣いてもどうしても、もう姿を見ることはできないし、本当に辛くなりますね・・・

そんな時にサラちゃん、最後に鼻提灯とはやってくれましたね・・・最後の最後まで、絶対に忘れられることができないやさしい記憶を残してくれたのね・・・サラちゃんらしいですね(涙)

shah-sanさん、本当にお疲れ様でした!これからはみうちゃんと一緒にサラちゃんの帰りを待つばかりですね。

サラちゃん、少し休んだらすぐに帰る支度をしてね!またサラちゃんに会えることを信じて・・・皆で待っているからね!

No title

なんかすぐお別れがくるようで恐かった
↑この気持ち先代猫で私も感じてました
鼻ちょうちん!サラちゃんやるなぁ~
shah-sanさんを笑わせてくれたのね
本当に優しい子です
うんうん、我慢せずにいっぱい泣いてください
サラちゃんもそう言ってると思います

No title

私は毛を残しました。
旅立った先代猫を抱いていた時、もう2度と
このふわもこに触れられないのかと思うと
耐えられず、少し切り取りました。
寂しくなると、切り取った毛を顔に当て、毛の
感触で先代猫を思い出し癒されておりました。
また、遺毛を使って筆やチャームを作って
くれるお店もあるようです。

しばらくは涙が止まりませんね。
そんなshah-sanさんを心配して、時に思い出して
クスっと笑えるよう鼻提灯を残していったんでしょうね。
哀しい時は泣きましょう。
そして、泣きたいだけ泣いたら、サラちゃんを
雨降り地区から解放してあげましょう。

いかん、私も泣けてきた…

No title

サラちゃん、さすが女優さんにゃ!
あんまり悲しくならないで!って、鼻ちょうちんのコメディエンヌしたげたんですね。

神様のとこに行って、ちょっと休んだらまたすぐお家に帰ろうね。

shar-sanおにいちゃんも・・・そしておねえもすぐ帰るから待っててね。

・・・おねえ・・・まだ時々うぉぉぉっ!ってごーきゅーしてるけど・・・shar-sanおにいちゃんもお悲しいの分かるけど・・・
アタシたちもうちょびっとしたら帰るからね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

サラちゃん どこまでもしっかり者ですね。
足元を照らし 道に迷うことがないよう
小さな提灯まで用意していたとは!
旅立ちの前にいつも見ていたshah-sanさんの
大好きな笑顔を見たかったのね。
今 shah-sanさんの悲しみを癒してあげられるのは
やっぱりサラちゃんだけ。
サラちゃん これからもshah-sanさんに寄り添い
支えてあげてね。
そして 早く帰ってきてあげるんだよ。

Re: コメントを頂いた皆様へ

いつもコメント、ありがとうございます
連日のまとめ返事ですいません。

サラの鼻提灯で、だいぶ楽にしてもらってます。
しんどい時、サラには申し訳ないけど、
あの鼻提灯を思い出せば、こらえられます。
サラ、最後まで私のことを思ってくれたんですね。
やっぱり、インパクト絶大だったので。 ww

お骨を納骨されてない方も多いのですね。
世界観の問題なので、そもそも納骨がいいのかどうか、
って話でもありますが。
とりあえず、慌てる必要はないかな、です。

とにかくね、サラには助けられっぱなしなので、
今は向こうで楽してもらいたいです。
早めに帰ってこれるなら、そうしてほしいですけどね。

待ってるよ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

泣けますね。。。
サラちゃん小ぶりな鼻提灯が?
なんだか泣けてちょっとこういう笑いがあって
サラちゃんやりますね
それもまたサラちゃんからのプレゼントだったかな
shah-sanさんが悲しんでばかりいないようにと
サラちゃん~ほんとうにまたすぐに
shah-sanさんのところに戻ってきて
みうちゃんもshah-sanさんも待ってるよ
私もみんなもね

No title

旅立ちの後の記録、拝見いたしました。
1度も実際にお会いしたこともないのに、なんで泣けちゃうんだろう。。。
サラちゃんのお写真をナデナデさせていただきました(手の形のポインターで)。
お花と一緒に写っているお顔、なんだかニッコリ笑ってるみたいでしたね。
やっぱり女優には、お花がお似合い♪
そして、最後にはパパさんに笑顔のプレゼントなんて、粋な旅立ちでしたね。
サラちゃん、
「シリアスだけじゃなくて、コメディーもいけるのよ」って言ってたの?

shah-sanさん、泣きたいときは我慢しないでくださいね。
きっと、涙が悲しみを少しずつ流してくれます。
そのぶん、サラちゃんがくれた、優しくてあたたかい気持ちが寄り添ってくれますからね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: コメントを頂いた皆様へ

いつもコメント、ありがとうございます
連日のまとめ返事ですいません。

多くの方がサラを気にかけてくれたこと、
本当にうれしく思います。
サラの最後の置き土産、
皆さんも楽しんでいただけたと思います。
鼻提灯。
私も、思い出すたびに気が軽くなりますよ。
思いっきり笑っちゃいましたから。
外で待ってた葬儀社の方にも笑い声が聞こえたでしょうね~
大丈夫か? って思われたこと間違いなしです。 ww

いつ帰ってくるかわかりませんが、
できるだけ早く帰ってきてほしいものです。
でも、向こうでゆっくりもしてほしいし。
めちゃくちゃ言ってますね。

サラ、ゆっくり早く帰ってくるんだよ~

No title

こんにちは。

泣けてきますよね…

サラちゃん、shah-sanさんのおそばで
みうちゃんとshah-sanを見守ってくれている
と思います。
ありがとう。って言っていると思いますよ。
同居ネコ
みう近影
みう(種類:マンチカン)
2012/5/22 生まれ、♀
2012/8 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
今までお子ちゃま末っ子から
今度は急にお姉さんに。
細くて白い毛皮の長毛さん。

りん近影
りん(種類:マンチカン)
2018/1/25 生まれ、♀
2018/3 中旬に
同居人 shahsan 宅へ
折れ耳短足マンチカンの
The子猫。
短毛のキジ猫さん。

サラ近影
サラ(種類:マンチカン)
2011/7/3 生まれ、♀
2011/10 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
短い手足を使った動作も
可愛い女の子。
短毛の三毛猫さん。
2017/11/10虹の向こうへ。
享年6歳。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブログ村のランキング
月別アーカイブ
ジオターゲティング

ジオターゲティング
お買いもの
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

茶トラにゃんこミーと仙台の空
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

扇子
プロフィール

shah-san

Author:shah-san
短足ネコのみうとりんの同居人

ご訪問ありがとうございます
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
タグ

みう サラ りん 同居の工夫 

イラスト
サラとみう
illustrated by 停利 あやめ さん

みう
illustrated by 停利 あやめ さん

サラ
illustrated by 停利 あやめ さん

サラとみう
illustrated by 停利 あやめ さん

サラとみう
illustrated by fuwamau さん
肉球証明書
サラの肉球証明書

みうの肉球証明書
目薬ブラザーズ会員証
ニャーと鳴かない猫のブンちゃん様とゆきちちゃん関連です
ニャーと鳴かないネコ700回毎日更新記念
Special Thanks貰っちゃいました

ブンちゃん様ファンクラブ会員証

ゆきちちゃんファンクラブ会員証

肉球フェチ証明書(ゆきちちゃんヴァージョン)
ツールっぽいリンク
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: