FC2ブログ

今回の1枚 (129) えびふりゃー

ご存知の方はご存知でしょうが、

みうちんの一発芸。




えびふりゃー揚げる前ですぅ 
みう 「えびふりゃー あげるまえですぅ」




しっぽの先が黒いけど、

えびふりゃーなら車海老じゃなくてブラックタイガー。

ソースで食べるなら、

それなりに油を吸ったパン粉の衣がよく合うのだ。

えびにも、ソースや油に負けない力強さが求められる。

だから、繊細な車海老じゃなくてブラックタイガー。



塩や天つゆで食べるなら、薄い衣で車海老。

繊細な甘みを楽しもう~




天丼なら衣は中身の3倍ですぅ 
み 「てんどんなら ころもはなかみの3ばいですぅ」



まぁ、あれはつゆの染みた衣を食べる、って側面もあるし。

白米と合わせるとなると、また別のものだよな。





応援クリック、お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

テーマ :猫のいる生活
ジャンル :ペット


コメント大募集中 ~ 初コメ、一言コメ 大歓迎

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

うわぁ~みうちゃん、真っ直ぐ・・・\(◎o◎)/!
エビを真っ直ぐにするにはコツ?がいるとか??
串で刺したり?色々(笑)
でも、この可愛い~美味しそうなフワモコエビちゃんは真っ直ぐ

えびふりゃーの方が美味しさも伝わる気が?(笑)
天丼、確かに衣が多すぎる時ありますね
あれは衣をつゆを染み込ませる為だったの?
この年になって知った(笑)
若い時はそれでも良かったけれど今は薄衣が好きかな?笑笑

No title

キャ~~~♪
かわいい海老フライ♪
齧り付きたい^^。
お腹のあたりからが美味しいかなwww
ポフンとしてそうなみうエビさん♪

No title

確かにこの尻尾の黒さはブラックタイガーw
でもエビフリャーにはぴったりだし何より
これが揚がるとキレーイな赤色になるんですよね^^

でもちょっと衣でかさ増しし過ぎかなー(-"-;
個人的にはもうちょい薄衣でお願いします(-"-)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

みうちゃんエビフライ、おいしそう♪
きっとぷりっぷりですねw

「ころもはなかみの3ばいですぅ」に吹き出しちゃいました。
ほとんど衣ってことじゃないですか。
食べても食べてもエビが出て来ないエビ天を、
思わず想像しちゃいました。
アメリカンドッグくらいの衣ですかねw

No title

あっほんとうだ~エビフライみたい
みうちゃんまっすぐに、足までまっすぐですね(^.^)
寝てるのかなー
のんびりだらけてるだけかなぁ

No title

いやーん!
可愛いエビフライ。
でも、丸まってないから上手にエビフライにされたのよね。
下手な人がしちゃうと、丸まっちゃうんだよ!
高級エビフライ、可愛いねぇ。

ふわふわの衣で美味しそう。私もハムハムしたいなぁ。
私はお腹をハムって行きたいなぁ。
ああ、エビフライになっても可愛いみうちん。
罪な女だなぁ。うふふ。

No title

あら、美味しそうなえびふりゃー(笑)
揚げるまえでも、後でもおちらでも美味しそう!

このみうふりゃーちゃんは、衣なしなら細いエビさんが出てくる感じだよね~!
しっぽが黒くてブラックニャイガー!
キャラになりそう(笑)

No title

みうちゃん、短いあんよがぴーんって可愛いですね♪

エビフライ、海老の天ぷら、まっすぐ上手に揚げるのむずかしいんですよね。
ムギさんならこんがりエビフライかなw

天ぷらの衣が3倍だと少々へこみますが、みうちゃんのモフモフ3倍なら大歓迎です!

No title

衣たっぷりの巨大エビフライ!

尻尾の先が衣ついていなくて黒いのがなんとも本物っぽいですね。
一発芸で優勝しそうな予感。

みうちゃんフライにして食べられないように用心してくださいよ。

No title

これはきれいに下ごしらえされた
エビフライですね。
背が丸まらないように筋切りなどしないと
これほどピンとはできあがりません。
こんな姿勢で転がっていると
名古屋ではすぐにフライにされちゃいますから、
みうちゃん気をつけて!

衣は中身の3倍ですかー。
みうちゃんの比率もそれくらいですか?

No title

ぷりっぷりのエビフライ、おひとつくださいなぁ《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ~
エビ、だ~~~い好き(*δ,δ)σス・キ・ヨ♪♪
揚げちゃうと、切れ目を入れてもアンモニャイトのようにまるまっちゃうのは私だけ(・・∂) アレ?

でもみうちゃん、衣つけすぎ(* >ω<)=3 プー
油吸いすぎちゃうから、衣は軽めでよろしくね(*´∇`)ノ ヨロシクネ~♪

Re: チャチャママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> うわぁ~みうちゃん、真っ直ぐ・・・\(◎o◎)/!
> エビを真っ直ぐにするにはコツ?がいるとか??
> 串で刺したり?色々(笑)
> でも、この可愛い~美味しそうなフワモコエビちゃんは真っ直ぐ

揚げる前なら、こうして伸ばしておけばいいんですけど。
揚げた後も真っ直ぐとなると、
串を打ったり、背の筋を切ったり。
デマが掛かるそうですね。

> えびふりゃーの方が美味しさも伝わる気が?(笑)

いや、なんとなく えびふりゃーです。

> 天丼、確かに衣が多すぎる時ありますね
> あれは衣をつゆを染み込ませる為だったの?
> この年になって知った(笑)

お安い天丼や天ぷらうどんの天ぷらの衣は
つゆや出汁を吸ってもらうために厚めに、だそうですよ。
わざわざ揚げてる最中に衣を振りかけて厚めにするのです。
最初から厚い衣は重たくなるし、
種の水分が抜けにくいので揚げ時間がかかって衣が揚がりすぎるのだとか。
テクニック満載なんですよね。

> 若い時はそれでも良かったけれど今は薄衣が好きかな?笑笑

きっとセレブ街道まっしぐらでお上品になられたんですよ。 ww

Re: しっぽ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> キャ~~~♪
> かわいい海老フライ♪
> 齧り付きたい^^。

齧りつきたいって、揚げる前ですよ。

> お腹のあたりからが美味しいかなwww
> ポフンとしてそうなみうエビさん♪

有頭海老なら、お腹から食べるのもありですよね。
でもこのえびふりゃーは、なぜか揚げずに
自分の顔を近づけて、深呼吸で楽しんでから、
ダイブするのがよさそうです。 ww

Re: キノボリネコ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> 確かにこの尻尾の黒さはブラックタイガーw
> でもエビフリャーにはぴったりだし何より
> これが揚がるとキレーイな赤色になるんですよね^^

子供の頃はブラックタイガーのエビフライでさえ贅沢でねぇ。
おうちのエビフライは小さいのばかり。
たま~の外食の巨大エビフライは、輝いてな~

> でもちょっと衣でかさ増しし過ぎかなー(-"-;
> 個人的にはもうちょい薄衣でお願いします(-"-)

衣の量は、どう食べるかでだいぶ変わりますよね。
薄い衣は、タルタルソースかな?
酸味の効いてた方が合いそうです。

Re: 鍵コメ A さん

いつもコメント、ありがとうございます
あるあるですね~
衣好き。
衣好きなら、かき揚げ丼ですよ。

Re: るう さん

いつもコメント、ありがとうございます
> みうちゃんエビフライ、おいしそう♪
> きっとぷりっぷりですねw

それが、結構中身は細いんですよ。
筋肉質だから、プリプリはプリプリでしょうけど。

> 「ころもはなかみの3ばいですぅ」に吹き出しちゃいました。
> ほとんど衣ってことじゃないですか。
> 食べても食べてもエビが出て来ないエビ天を、
> 思わず想像しちゃいました。
> アメリカンドッグくらいの衣ですかねw

でも、手の届く範囲となると、
そうそう立派なえびふりゃーというわけにはいきませんよ。
海老は最後のお楽しみで、大部分はソース付きの衣。
子供の頃はそんなもんでした。
アメリカンドッグは、ナイスな例えです。 ww

Re: もちゅみ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> あっほんとうだ~エビフライみたい
> みうちゃんまっすぐに、足までまっすぐですね(^.^)
> 寝てるのかなー
> のんびりだらけてるだけかなぁ

のんびりだら~っと寝てますよ。 ww
で、見る角度で頭が隠れると、
えびふりゃーの出来上がりです。

Re: Anneママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> いやーん!
> 可愛いエビフライ。
> でも、丸まってないから上手にエビフライにされたのよね。
> 下手な人がしちゃうと、丸まっちゃうんだよ!
> 高級エビフライ、可愛いねぇ。

これはまだ揚げる前ですから。
下手な人でも真っ直ぐにはできます。
揚げた後も真っ直ぐとなると、上級テクニックですよね。

> ふわふわの衣で美味しそう。私もハムハムしたいなぁ。
> 私はお腹をハムって行きたいなぁ。

有頭海老なら、お腹からっていうのもありですよね。
このえびふりゃーなら、頭の方から一気に、ですかね。
はむっと行く前に、まずは鼻を近づけて深呼吸です。
特有の香りをお楽しみください。 ww

> ああ、エビフライになっても可愛いみうちん。
> 罪な女だなぁ。うふふ。

この文章、なんて言ったらいいんでしょうね。
そもそもかわいいで売ってるなら、えびふりゃーにはならないかと。
それとも、バナメイエビのような小ぶりのえびふりゃー?

Re: NYARO さん

いつもコメント、ありがとうございます
> あら、美味しそうなえびふりゃー(笑)
> 揚げるまえでも、後でもおちらでも美味しそう!

このえびふりゃーは、実は揚げてはダメなんですよ。
このままお楽しみください。
で 「後でも『おちら』でも」 のおちら?
NYAROさん's IMEの作品、じゃなさそうですよね。
でも、元が何なのかわからないな~  気になるな~

> このみうふりゃーちゃんは、衣なしなら細いエビさんが出てくる感じだよね~!

現実も、シャンプーの際に濡らすと、別猫になります。
もふもふのイメージの欠片もなくなりますよ。 ww

> しっぽが黒くてブラックニャイガー!
> キャラになりそう(笑)

ブラックニャイガーというと、
もちさんとこのこじろうちゃんとか
実際に黒で、子供っぽい子が似合いそうな気がします。

Re: カトマリ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> みうちゃん、短いあんよがぴーんって可愛いですね♪

みうの後ろのあんよは、実はレアですから。
もふもふに埋もれてるか隠れてることが多いんです。 ww

> エビフライ、海老の天ぷら、まっすぐ上手に揚げるのむずかしいんですよね。
> ムギさんならこんがりエビフライかなw

ムギちゃんなら、綺麗に揚がったえびふりゃーができるかも。
きつね色でムラなく揚げるには、温度管理が重要
とか言われそうです。

> 天ぷらの衣が3倍だと少々へこみますが、みうちゃんのモフモフ3倍なら大歓迎です!

衣3倍がてんぷら単体で出されると、凹みますね~
天ぷらうどんなら、衣3倍てんぷらが別盛りでもOKです。 ww

Re: ぶくぶくペンギン さん

いつもコメント、ありがとうございます
> 衣たっぷりの巨大エビフライ!

そんな、巨大だなんて。
これでも小柄なえびふりゃーですよ~

> 尻尾の先が衣ついていなくて黒いのがなんとも本物っぽいですね。
> 一発芸で優勝しそうな予感。

東京オリンピックにネコ一発芸なんて種目を作ってくれませんかね。

> みうちゃんフライにして食べられないように用心してくださいよ。

大丈夫。
このえびふりゃーは揚げないで楽しみますから。

No title

あはは♪
可愛らしい一発芸ですね^^

ふわふわ白衣のエビフライ
食べてみたい^^

そして過去記事で
これからもサラちゃんご登場いただける
との事で、嬉しいです✨

Re: chiffon-p さん

いつもコメント、ありがとうございます
> これはきれいに下ごしらえされた
> エビフライですね。
> 背が丸まらないように筋切りなどしないと
> これほどピンとはできあがりません。

下ごしらえって、何気に大変ですよね。
巨大えびふりゃーならともかく、
庶民派えびふりゃーなら数も必要ですし。
殻剥いて背ワタ取って筋切って叩いて粉打って卵つけてパン粉付けて
は~

> こんな姿勢で転がっていると
> 名古屋ではすぐにフライにされちゃいますから、
> みうちゃん気をつけて!

そう言えば、えびふりゃーも味噌カツも揚げ物ですね。
こちら阪神地方で揚げ物と言えば串カツ。
あ、海老も串カツには重要なアイテムですね。

> 衣は中身の3倍ですかー。
> みうちゃんの比率もそれくらいですか?

そのくらいですかね。
中身はだいぶ小さいですよ。 ww

Re: kotetsuママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> ぷりっぷりのエビフライ、おひとつくださいなぁ《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ~
> エビ、だ~~~い好き(*δ,δ)σス・キ・ヨ♪♪

おひとつ、と言われても、
このえびふりゃーは世界に1つだけなんですよ。
なので、非売品です。

> 揚げちゃうと、切れ目を入れてもアンモニャイトのようにまるまっちゃうのは私だけ(・・∂) アレ?

切れ目を入れるというより、結構豪快に切りますよね。
筋を切るっていうか、あと少しで千切れます、って言うくらい。
そんな風に切り込む勇気がないんです。
本当に千切れちゃったら取り返しつかないですから。

> でもみうちゃん、衣つけすぎ(* >ω<)=3 プー
> 油吸いすぎちゃうから、衣は軽めでよろしくね(*´∇`)ノ ヨロシクネ~♪

いや、この衣はもふもふたっぷりがいいのです。
衣を楽しむのも、えびふりゃーの楽しみ方の1つですよ。

Re: ちゃめちゃめママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> あはは♪
> 可愛らしい一発芸ですね^^

なかなか、立派なえびふりゃーでしょ。

> ふわふわ白衣のエビフライ
> 食べてみたい^^

食べるのもいいですが、
鼻を埋めて深呼吸という楽しみ方もありますよ。

> そして過去記事で
> これからもサラちゃんご登場いただける
> との事で、嬉しいです✨

せっかく皆さんに愛されたので、
できるだけ長く覚えていてほしいかな、と。
同居ネコ
みう近影
みう(種類:マンチカン)
2012/5/22 生まれ、♀
2012/8 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
今までお子ちゃま末っ子から
今度は急にお姉さんに。
細くて白い毛皮の長毛さん。

りん近影
りん(種類:マンチカン)
2018/1/25 生まれ、♀
2018/3 中旬に
同居人 shahsan 宅へ
折れ耳短足マンチカンの
The子猫。
短毛のキジ猫さん。

サラ近影
サラ(種類:マンチカン)
2011/7/3 生まれ、♀
2011/10 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
短い手足を使った動作も
可愛い女の子。
短毛の三毛猫さん。
2017/11/10虹の向こうへ。
享年6歳。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブログ村のランキング
月別アーカイブ
ジオターゲティング

ジオターゲティング
お買いもの
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クリスマス・オーナメント
プロフィール

shah-san

Author:shah-san
短足ネコのみうとりんの同居人

ご訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
タグ

みう サラ りん 同居の工夫 

イラスト
サラとみう
illustrated by 停利 あやめ さん

みう
illustrated by 停利 あやめ さん

サラ
illustrated by 停利 あやめ さん

サラとみう
illustrated by 停利 あやめ さん

サラとみう
illustrated by fuwamau さん
肉球証明書
サラの肉球証明書

みうの肉球証明書
目薬ブラザーズ会員証
ニャーと鳴かない猫のブンちゃん様とゆきちちゃん関連です
ニャーと鳴かないネコ700回毎日更新記念
Special Thanks貰っちゃいました

ブンちゃん様ファンクラブ会員証

ゆきちちゃんファンクラブ会員証

肉球フェチ証明書(ゆきちちゃんヴァージョン)
ツールっぽいリンク
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: