FC2ブログ

一応安静なんだけど


りんの術後の経過は良好と思われる。

みうがまだ威嚇をするが、

ごはんと天秤に掛けて釣り合うくらいのようだし、

ここはりんを放牧するか。








早速、りんがみうへアタック。

みうは威嚇で対応。

想定通り。

しばらくしたら、落ち着くかな。




安静なので、できればお腹が激しく動く運動はしてほしくない。

例えば、息が上がってしまえば、横隔膜大活躍。

階段の駆け上がり駆け下りは、内臓への衝撃が大きそう。

高いところから、高いところへのジャンプもしかり。

数えればきりがないので、

りん任せにしよか。

痛んだりしたら、自分で止めるだろ。


・・・


無理かな?




ちなみに、お腹の絆創膏は未だ健在。

りんも気にする素振りも見せず、剥がそうともせず。

私の方が、傷の具合が気になって、

剥がしたくなる衝動を抑えるのが大変だったりする。





応援クリック、お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

コメント大募集中 ~ 初コメ、一言コメ 大歓迎

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まぁ!もう大丈夫だと思いますよ。
このスピード、元気いっぱいの様子。嬉しいですね。
一安心ですね。

きっとお猫様たちは人間が思っている以上に賢い生き物だと思います。
自分の機嫌は自分でとるぜ!って感じで、しっかりと自分で対応していると思います。急にぐったり、とか急変するのは怖いですが、そうでなければ大丈夫だから動いているんだ、って思います。

絆創膏気にならないのですねぇ。なかなかの大物だ。

No title

お久しぶりです、おはようございます。
遅くなりましたが、手術の無事終了おめでとうございます(^^)
ふふふ、子猫さんに安静は難しいですね(・・;)
でも、人間界では動いて酸素を取り込んで、傷の早期回復です!
りんちゃんも、早期回復を目指してますかね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

仔猫に安静ってほんと難しいですよねぇ(ノ∀`)
ゆきさんも去勢後の安静が大変だったぁ(*´艸`)

そしてきなこさんと同じくみうちんもりんちゃんの匂いが変わってて威嚇しちゃうんだよねぇ・゚・(ノД`)・゚・
そのうちセルフグルーミングで匂いが元に戻ったらみうちんの態度も元に戻ると思うんだけどねぇ(*´∀`)

りんちゃん絆創膏ちゃんと貼ったままに出来るなんて偉い子だねぇ(*´∀`)
人間の私でも取っちゃう時あるのにぃ(*´艸`)

No title

やはりみうちゃんの威嚇になりましたね(^▽^;)
全然気にしないで受け入れる子もいる中で
みうちゃんやこむほたは、ちょっと神経質なのかな?
うちはこの手術以来、どちらかが病院に行くと同じ現状に逆戻りするせいで、いつでも病院は2にゃん一緒になってしまいましたよ
ンモォー!! o(*≧д≦)o″))

それにしてもりんちゃん元気いっぱい( ゚д゚)ンマッ!!
ほたるはしばらくぐったりしていたけどなぁ~o(*^▽^*)oあはっ♪
元気なことは、嬉しい悲鳴でよかったですねv(*'-^*)bぶいっ♪

No title

すごいなー
何度読んでもばんそうこだけってすごくないですか?!
術後は安静ってばんそうだし!
ばんそうこってどんだけ優秀扱いされてる??
shah-sanさんとことの先生、ばんそうこ大好きなのかも(笑)

でも、りんちゃんが元気なら・・いっかぁぁ~
抜糸するまではあまり激しい運動しなければ大丈夫なのかな?
ねぇ、りんちゃん、痛くないん??
大物すぎるぞ!(笑)

No title

りんちゃん元気いっぱいですねw^^;
↓でもシャー言ってましたがみうちゃんが乗らないのは
ひょっとしてりんちゃんに安静を促すためとか?
うーんみうちゃん思慮深い(๑•̀ㅂ•́)و✧

絆創膏も気にせず健在とは素晴らしい。
うちのなんかめっちゃ気にして危なっかしすぎて
期限いっぱいまで腹巻きを取れませんでしたよ(-"-;
これなら元に戻るのも早そうですね^^

Re: Anneママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> まぁ!もう大丈夫だと思いますよ。
> このスピード、元気いっぱいの様子。嬉しいですね。
> 一安心ですね。

あとは、みうの威嚇がってところなんですが、
週末に抜糸でまた病院なんですよね。
なので、本格的な仲良し度アップは、来週以降かな~と。

> きっとお猫様たちは人間が思っている以上に賢い生き物だと思います。
> 自分の機嫌は自分でとるぜ!って感じで、しっかりと自分で対応していると思います。急にぐったり、とか急変するのは怖いですが、そうでなければ大丈夫だから動いているんだ、って思います。

そう思いたいんですけどね。
人間も子供はその辺のアクセルとブレーキの加減がわからないですし。
永遠の2歳児のネコさんのさらに子猫となると、
やっぱり心配ですよ。

> 絆創膏気にならないのですねぇ。なかなかの大物だ。

気にならないというか、剥がそうとしてないです。
ありがたいんですが、絆創膏のせいで、
傷がどうなってるか、私にもわからないんですよね。
一長一短なんです。

Re: しっぽ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> お久しぶりです、おはようございます。
> 遅くなりましたが、手術の無事終了おめでとうございます(^^)

ありがとうございます。
そして、お勉強終了、おめでとうございます。

> ふふふ、子猫さんに安静は難しいですね(・・;)

そうなんですよ。
医者だってその辺はわかってるはずなんですが。
どの程度を安静と判断するのか。
私が悩むより、本人の方がわかってるかな?

> でも、人間界では動いて酸素を取り込んで、傷の早期回復です!
> りんちゃんも、早期回復を目指してますかね。

へ~、酸素で傷の早期回復ですか。
寡聞にして初耳ですよ。
で、調べてみると、高圧酸素により血中の溶解酸素量を増やすことで、
酸素濃度を上げつつ、酸素による血管の収縮により浮腫を改善
損傷組織への酸素供給を改善する、という流れのようです。

Re: 鍵コメ Ch さん

いつもコメント、ありがとうございます
心配事は多いですが、
こうして1つずつ減っていってます。
まぁ、順調なんじゃないですか。

絆創膏が剥がれないので、傷を見ることができないんですよ。
私が剥がすのは抵抗がありますし。
この調子だと、抜糸まで絆創膏は無事、かなぁ。

Re: きなこママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> 仔猫に安静ってほんと難しいですよねぇ(ノ∀`)
> ゆきさんも去勢後の安静が大変だったぁ(*´艸`)

子猫に安静なんて無理ですよね。
うちで安静対策に使ったのは2段ケージ。
ケージ暮らしにしても、それなりに上下運動もできてしまいます。 ww

> そしてきなこさんと同じくみうちんもりんちゃんの匂いが変わってて威嚇しちゃうんだよねぇ・゚・(ノД`)・゚・
> そのうちセルフグルーミングで匂いが元に戻ったらみうちんの態度も元に戻ると思うんだけどねぇ(*´∀`)

グルーミングで戻りましたか。
りんも期待できるかなぁ、って
週末抜糸でまた病院行きなので、
本格的な改善は、来週以降になりそうです。

> りんちゃん絆創膏ちゃんと貼ったままに出来るなんて偉い子だねぇ(*´∀`)
> 人間の私でも取っちゃう時あるのにぃ(*´艸`)

絆創膏も剥がすし、瘡蓋も剥がす。
つい、やっちゃうんですよね。
そうかぁ、りん以下かぁ。

Re: kotetsuママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> やはりみうちゃんの威嚇になりましたね(^▽^;)

予想通りでした。
当たってほしくはなかったんですが。
残念です。

> 全然気にしないで受け入れる子もいる中で
> みうちゃんやこむほたは、ちょっと神経質なのかな?
> うちはこの手術以来、どちらかが病院に行くと同じ現状に逆戻りするせいで、いつでも病院は2にゃん一緒になってしまいましたよ
> ンモォー!! o(*≧д≦)o″))

一緒に連れていくって方法もあったんですよね。
全然頭に浮かびませんでした。
週末には抜糸でまた病院なので、
その時は試した方がいいかな~

> それにしてもりんちゃん元気いっぱい( ゚д゚)ンマッ!!
> ほたるはしばらくぐったりしていたけどなぁ~o(*^▽^*)oあはっ♪
> 元気なことは、嬉しい悲鳴でよかったですねv(*'-^*)bぶいっ♪

りん、元気です。
帰ってきてから、ぐったりとか全然縁がないです。
それだけでもうれしいです。

Re: NYARO さん

いつもコメント、ありがとうございます
> すごいなー
> 何度読んでもばんそうこだけってすごくないですか?!
> 術後は安静ってばんそうだし!
> ばんそうこってどんだけ優秀扱いされてる??
> shah-sanさんとことの先生、ばんそうこ大好きなのかも(笑)

頂いたコメでは、うちも絆創膏だけって方も複数いらしたので、
そんなに珍しい処置ではなさそうですよ。
でも、カラーが術後服だっていうのが多いのも事実ですし。
初めサラの時に絆創膏だけって聞いたときはビックリしましたよ。

> でも、りんちゃんが元気なら・・いっかぁぁ~
> 抜糸するまではあまり激しい運動しなければ大丈夫なのかな?
> ねぇ、りんちゃん、痛くないん??
> 大物すぎるぞ!(笑)

ネコさんは痛みに強いそうですから、
見た感じでは全然痛くはなさそうです。
このまま抜糸までいい感じで過ごせればいいです。

Re: キノボリネコ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> りんちゃん元気いっぱいですねw^^;
> ↓でもシャー言ってましたがみうちゃんが乗らないのは
> ひょっとしてりんちゃんに安静を促すためとか?
> うーんみうちゃん思慮深い(๑•̀ㅂ•́)و✧

お~、なるほど。
りんに安静を促すために、あえて遊びに乗らず威嚇する、と。
みう、偉い。

> 絆創膏も気にせず健在とは素晴らしい。
> うちのなんかめっちゃ気にして危なっかしすぎて
> 期限いっぱいまで腹巻きを取れませんでしたよ(-"-;
> これなら元に戻るのも早そうですね^^

絆創膏が剥がれないので、傷が見えないんですよ。
今 傷がどうなってるのか、実はめっちゃ心配です。
匂わないので酷いことにはなってないと思うんですが。
この調子だと、週末の抜糸まで、このジレンマを抱えたままのようです。
同居ネコ
みう近影
みう(種類:マンチカン)
2012/5/22 生まれ、♀
2012/8 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
今までお子ちゃま末っ子から
今度は急にお姉さんに。
細くて白い毛皮の長毛さん。

りん近影
りん(種類:マンチカン)
2018/1/25 生まれ、♀
2018/3 中旬に
同居人 shahsan 宅へ
折れ耳短足マンチカンの
The子猫。
短毛のキジ猫さん。

サラ近影
サラ(種類:マンチカン)
2011/7/3 生まれ、♀
2011/10 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
短い手足を使った動作も
可愛い女の子。
短毛の三毛猫さん。
2017/11/10虹の向こうへ。
享年6歳。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブログ村のランキング
月別アーカイブ
ジオターゲティング

ジオターゲティング
お買いもの
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

仙台の空と茶トラにゃんこミーの散歩
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クリスマス・オーナメント
プロフィール

shah-san

Author:shah-san
短足ネコのみうとりんの同居人

ご訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
タグ

みう サラ りん 同居の工夫 

イラスト
サラとみう
illustrated by 停利 あやめ さん

みう
illustrated by 停利 あやめ さん

サラ
illustrated by 停利 あやめ さん

サラとみう
illustrated by 停利 あやめ さん

サラとみう
illustrated by fuwamau さん
肉球証明書
サラの肉球証明書

みうの肉球証明書
目薬ブラザーズ会員証
ニャーと鳴かない猫のブンちゃん様とゆきちちゃん関連です
ニャーと鳴かないネコ700回毎日更新記念
Special Thanks貰っちゃいました

ブンちゃん様ファンクラブ会員証

ゆきちちゃんファンクラブ会員証

肉球フェチ証明書(ゆきちちゃんヴァージョン)
ツールっぽいリンク
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: