FC2ブログ

最近好評


最近好評の、りんの上目遣い。

取れ高が大きいので、今回も放出




しつこいと飽きられるみゃん
りん 「しつこいと あきられるみゃん」



まぁ、そういうな。



あれは
り 「あれは ・・・」





なんだみゃん
り 「なんだみゃん」





どうか許してみゃん
り 「どうか ゆるしてみゃん」



大丈夫、大丈夫。



って、本当に大丈夫かなぁ ・・・






りんの下腹部に舐め禿発見。

血の滲む思いで 『禿』 と書いたが

そこまでいかずに、下の地肌が見える程度の薄毛である。


地肌は綺麗なピンク色なので、

炎症が酷くて毛が抜けたとか、そういうことではなさそう。

とすると、ストレスかなぁ。



実は、ストレスに心当たりがある。

ここしばらく、フードジプシーをしていたのだ。

それまでのごはん、

● ナチュラルチョイス ワイルドレシピ サーモン(長い!)
※ ちゃんと書くと、ニュートロ ナチュラルチョイス キャット ワイルドレシピ アダルト サーモン、だってさ

の食いつきが落ちてきた感じがあったので、

同系統のごはんをお試し。

● ナチュラルチョイス ワイルドレシピ 白身魚 から始めて
● ナチュラルチョイス ターキー
● ナチュラルチョイス ダック
● ナチュラルチョイス 毛玉ケア(現在みうのごはん)

これが、見事に全滅。

サーモンをそれなりに食べてたので、

あまり外れないようにチョイスしたのが裏目か、と思い

● ブルーバッファロー 毛玉ケア。

もトライしたんだけれど、やっぱりNG。
※ サラがジプシーしたときはNGだったんだけど、
 よそ様でトライした記事を見て、今回はと思ったが、残念。




この期間、美味しくもない(と思われる)ごはんだったから

ストレスに感じたのではないだろうか。

舐め禿の時期的にも丁度いいし。




こうして苦労したジプシー、

元のワイルドレシピ サーモンに戻したら

食いつきも戻った。

美味しくないごはんの連発で、

サーモンの美味しさを再認識したのか。




私も苦労したし、りんも我慢したジプシーで

さらに舐め禿とは踏んだり蹴ったり。

泣きっ面に蜂。

でも、サーモンに戻してストレスが軽減したら、

舐め禿も治ってくれるかな。

期待する。





ジプシー中に1つ、りんのツボ入手。

それは、ごはんの上げ方。

食いつきの順で、

食事台+ごはん皿 < ごはん皿床置き < 私の手
<< そしてなんと、1粒ずつ床に撒く

え~、お皿いらんの?

よそ様で、ごはんはわざわざ床に落としてから食べる

って子を見たことがありますが、

まさかりんが同じ好みの系統だったとは。

それも、自分で床にこぼすのではなく、

私が撒いてあげないといけない、らしい。
※ ごはん皿に砂掛けしても、お皿の中身を私の手に乗せて差し出すと、食べることが多い。
 手から食べなくなっても、残りを1粒ずつ床に置くと食べたりする。
 手からこぼれた粒を先に食べるので、もしやと思ったんだが、私の手は床に負けた。



ま、食べてくれるなら何でもするさ。





応援クリック、お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

コメント大募集中 ~ 初コメ、一言コメ 大歓迎

コメントの投稿

非公開コメント

No title

飽きない!
絶対飽きない自信があります!
だって、同じように見えて全部違うもんね。
どれも甲乙つけがたいほど、可愛いもんねー!

フードジプシー。
これは人間サイドだけではなく、お猫様がわにもストレスが大きく関わって来るのでしょうねぇ。
人間サイドは、食べるか食べないかっていうドキドキプラス、お金のことも考えてしまう。
食べてくれるなら、いくらでも出しますよ!っていうのはどこの家族も同じかもしれませんが、食べなかった時、このフードをどうするかってことで悩みますよね。
外では食べれなくて命を全うできない子たちもいるのに、贅沢して好きなものだけを食べさせて良いのかとか思ってしまう。
でも、とにかく食べて欲しいからジプシーするんですよね。

お猫様から見たら、なんで美味しいものが食べれないんだろう?って大きなストレスになりますよね。

何年猫生活があったとしても、年数には関係なく、皆が悩むことなのでしょうね。
りんたん、ストレスがなくなって、またふわふわの綺麗な被毛がいっぱいいなりますように。地膚が見えるような、お禿げになる前で良かったです。
エマの舐めハゲも、まだ戻っていません。
痒みは治っても、毛が戻ってないだけ。これは長くかかるのでしょうね。

おはようございます

りんちゃんの上目遣いは天下一品‼よ
何を見ていたのかな?

フードジプシーもストレスになるんですね
我が家もレオンのフード探しに何種類か試したけれど中々気に入るのが・・・
りんちゃんも大変でしたね
食べる!って一番大事な事ですものね

マリーも今の時期になると結構部分的に薄毛が(禿げ)目立つんですよね(^_^;)
ふわ毛を避けるとピンクに出くわす 汗
自然に毛が生えてくるのを願いつつソッと見守ってます
レオンが以前もらった塗り薬塗るとベタぁーってなるんですよね

りんちゃん、お大事にね

りんちゃんの食べ方も独特ですね
マリーは、ひと粒手に取り食べることを時々してます
動画で撮りたいけれどなカメラ構えるとやめちゃう(笑)
食べ方もそれぞれ個性ですね(^^)

No title

かわいい(*´д`*)♥
上目使いは女の武器ですからねぇ(*´∀`*)
まぁ…女の私もメロメロにさせられるぐらいのパンチ力ありますね(*´艸`)

フードジプシーはニャンコも人間もストレスですよねぇ(;´・ω・)
好きな物がわかってるうちにアレコレ試しつつ
戻してを繰り返して何個かお気に入りを見つけました(*´∀`)

しかし…床が一番だったとは…(;゚Д゚)
我が家だと手が一番かなぁ…?
もしかして床を試してないだけで床が一番なのかっ!?(;゚Д゚)
一度試してみます(*´∀`*)

No title

うんうん好評ですよ(*´ェ`*)
でも実は自分の目当ては上を向いた時に現れる
逆Y字(ベンツマークともいう)です(*´ェ`*)
2枚目なんか実に眼福です(*´Д`)

あーりんちゃん舐めハゲですかー(-"-)
知り合いのブロガーさんとこで下腹部を舐めすぎて
赤くなっちゃってる子いますが大変ですよね(´;ω;`)
飼い猫の最大の楽しみといえばゴハン。
体にいいものをと出しても口に合わないと苦痛ですよね。
兼ね合いが難しいとこです(-"-)
でもりんちゃんのハゲは治るから…(´・ω・`)

あ、りんちゃんもジベタリアンだったんですね^^;

No title

なんとも手の込んだごはんのあげかた~(笑)
自分でこぼしちゃいけないルールなのね~
こんなに可愛いお顔で見上げるテクニックをお持ちのりんちゃん
全然飽きないですよ
むしろ大好物(笑)
猫さまの見上げるお顔大好き!!

舐めハゲ?ストレスですか・・
なんだか最近あちらこちらで多いですよね。
うちはまた新しいフード探しをしたいのですけど、
なかなかなぁ・・食べてくれない・・ふぅぅぅ
あ、でもリランのフード、ブルーのキトン!
大当たりでした!
もう他のはイヤって言ってます!
ビビたちはもうすでに撃沈状態・・ふぅぅぅぅ

忘れたころに前の出すと、どうも以前の記憶がリセット
されるときがあるみたいで、うちでもたまに以前のさも
新しいふりして出してます!
んで、食べる~
ありがとう!だまされてくれて~(笑)

No title

(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★
りんちゃんの上目使い、最高ですよ。
飽きません。
私、その角度から見るにゃんこのお顔が一番好きですo(*^▽^*)o~♪

舐め禿げですか?
炎症とかないなら、やはりストレスの可能性が大ですね(*ノω<*) アチャー
ご飯ジプシー、そんなに猫ちゃんに負担がかかるんですね(^▽^;)
りんちゃん、かなりこだわりが強い(^▽^;)
そんな子だから、ストレスも感じやすいのかな?
早くりんちゃんの、一番いいごはんの種類や方法が、落ち着くといいですね。

Re: Anneママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> 飽きない!
> 絶対飽きない自信があります!
> だって、同じように見えて全部違うもんね。
> どれも甲乙つけがたいほど、可愛いもんねー!

そう言っていただけるとうれしいです。
助かります。
10枚間違い探しでもやりますかね。 ww

> フードジプシー。
> これは人間サイドだけではなく、お猫様がわにもストレスが大きく関わって来るのでしょうねぇ。
> 人間サイドは、食べるか食べないかっていうドキドキプラス、お金のことも考えてしまう。
> 食べてくれるなら、いくらでも出しますよ!っていうのはどこの家族も同じかもしれませんが、食べなかった時、このフードをどうするかってことで悩みますよね。
> 外では食べれなくて命を全うできない子たちもいるのに、贅沢して好きなものだけを食べさせて良いのかとか思ってしまう。
> でも、とにかく食べて欲しいからジプシーするんですよね。

食べてほしいのですよ。
それも、喜んで食べてほしいのです。
でも、好きなものってわけにもいかないんです。
りんに限れば、お腹が膨れる割に低カロリーのウェットより
消化吸収率の高いカリカリで、効率のいい食事にしたいです。
(歯石にもカリカリの方が良いらしいですし)
ちゅ~るをトッピングすれば、美味しくないカリカリでも食べてくれますが、
いざという時のちゅ~るは最後の手段として取っておきたいですし。
いろいろこちらのわがままも込みのジプシーなんですよね。

> お猫様から見たら、なんで美味しいものが食べれないんだろう?って大きなストレスになりますよね。

今回のりんは、もしかしたらストレスだったかもしれないです。
ごはん → ストレス → 舐め禿 っていうストーリーが成立してれば、ですけど。
舐め禿は、また全然違う話って可能性もありますので、
決めつけちゃいけないとは考えてるんですけど。
例えば、低湿度 → お肌の乾燥 → 違和感・痒み → 舐め禿
りんは冬初体験ですし、そういう季節要因も考えないといけません。

> 何年猫生活があったとしても、年数には関係なく、皆が悩むことなのでしょうね。
> りんたん、ストレスがなくなって、またふわふわの綺麗な被毛がいっぱいいなりますように。地膚が見えるような、お禿げになる前で良かったです。
> エマの舐めハゲも、まだ戻っていません。
> 痒みは治っても、毛が戻ってないだけ。これは長くかかるのでしょうね。

まぁ、こっちがネコさん歴何年でも、ネコさんからすれば関係ないですしね。
みんな違うネコさんだし、同じネコさんでも年を取れば好みも考え方も体質も変わるでしょうし。
常に新しい可能性を考えないといけませんね。
エマちゃんも、早く治りますように。

Re: チャチャママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> りんちゃんの上目遣いは天下一品‼よ
> 何を見ていたのかな?

真面目にレスすれば、見ているのは私の指だったと記憶してます。
じゃらしじゃなかった、かな?

> フードジプシーもストレスになるんですね
> 我が家もレオンのフード探しに何種類か試したけれど中々気に入るのが・・・
> りんちゃんも大変でしたね
> 食べる!って一番大事な事ですものね

ごはんがストレスになる子ならない子、
どちらもいると思います。
今回のりんの舐め禿も、ごはんストレスじゃないかと私が疑ってるだけなんです。
ま、ごはんの方は今のところ、サーモンに戻して上手くいってます。

> マリーも今の時期になると結構部分的に薄毛が(禿げ)目立つんですよね(^_^;)
> ふわ毛を避けるとピンクに出くわす 汗
> 自然に毛が生えてくるのを願いつつソッと見守ってます
> レオンが以前もらった塗り薬塗るとベタぁーってなるんですよね

マリーちゃんは季節要因ですか。
湿度ですかね?
乾燥肌なのかも。

> りんちゃん、お大事にね

ありがとうございます。
マリーちゃんもふわっふわキープでいけるといいですね。

> りんちゃんの食べ方も独特ですね
> マリーは、ひと粒手に取り食べることを時々してます
> 動画で撮りたいけれどなカメラ構えるとやめちゃう(笑)
> 食べ方もそれぞれ個性ですね(^^)

ネコさんの食事でよく聞くのは、
器だったり、食べる場所だったりしますが、
食べ方そのものというのはあまり聞いたことがなかったんですよ。
不思議で、難しいですね~

Re: きなこママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> かわいい(*´д`*)♥
> 上目使いは女の武器ですからねぇ(*´∀`*)
> まぁ…女の私もメロメロにさせられるぐらいのパンチ力ありますね(*´艸`)

おじさんはすっかりめろめろ骨抜きにされました。
カメラを構えるのが大変です。 ww

> フードジプシーはニャンコも人間もストレスですよねぇ(;´・ω・)
> 好きな物がわかってるうちにアレコレ試しつつ
> 戻してを繰り返して何個かお気に入りを見つけました(*´∀`)

それはよかったですね~
ジプシーした甲斐がありましたね。
何の収穫もないと、本当に沈みます。
今回は、ごはんには収穫なしでしたが、
ごはんの上げ方に収穫があったので、まぁ良しです。

> しかし…床が一番だったとは…(;゚Д゚)
> 我が家だと手が一番かなぁ…?
> もしかして床を試してないだけで床が一番なのかっ!?(;゚Д゚)
> 一度試してみます(*´∀`*)

そうそう、これには驚き。
何がいいんでしょね?
自分の手が負けたのは、地味にショックです。 ww
このショックに耐える自信があるのなら、お試しください。

Re: キノボリネコ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> うんうん好評ですよ(*´ェ`*)
> でも実は自分の目当ては上を向いた時に現れる
> 逆Y字(ベンツマークともいう)です(*´ェ`*)
> 2枚目なんか実に眼福です(*´Д`)

お口・顎を下から、って
結構好きな方多いですよね。
ネコさんのかわいさに死角なし、ですね。

> あーりんちゃん舐めハゲですかー(-"-)
> 知り合いのブロガーさんとこで下腹部を舐めすぎて
> 赤くなっちゃってる子いますが大変ですよね(´;ω;`)

癖になると、止めさせられないんですよね。
服で物理的にガードという対策が多い気がしてますが、
服の作製や修繕ができないと懐具合が大変ですし。
癖になる前に自然に治るのが一番なんですけどね。

> 飼い猫の最大の楽しみといえばゴハン。
> 体にいいものをと出しても口に合わないと苦痛ですよね。
> 兼ね合いが難しいとこです(-"-)
> でもりんちゃんのハゲは治るから…(´・ω・`)

りんはもともとごはんをがつがつ食べるタイプではないので、
美味しくないごはんを食べるのは苦痛だったのでは、
と考えちゃってるわけなんですよ。
実際はわからないんですが、
ごはん改善で治まればいいなと思ってます。
希望願望想像妄想ですけど。

> あ、りんちゃんもジベタリアンだったんですね^^;

ベジタリアンというか、
子猫の頃のジプシーで、チキンチキンしてるのは苦手らしいとわかってるだけで。
大きくなれば嗜好も変わるし、今もチキンNGなのかはわかりません。
ナチュラルチョイスのは、メイン食材がそれぞれサーモンだったり白身魚、七面鳥などだったりするだけで、
次席の食材はチキンが多いです。
やっぱり安い食材だし、大抵のネコさんは食べますしね。

Re: NYARO さん

いつもコメント、ありがとうございます
> なんとも手の込んだごはんのあげかた~(笑)
> 自分でこぼしちゃいけないルールなのね~

見つけたのは偶然ですが、
私の手は床に負けました。 しくしく
でも、食べてくれる方法が増えるのはうれしいです。

> こんなに可愛いお顔で見上げるテクニックをお持ちのりんちゃん
> 全然飽きないですよ
> むしろ大好物(笑)
> 猫さまの見上げるお顔大好き!!

結構、この顎を下から見る構図が好きな方は多いようですね。
簡単に撮れるので、困ったらこれにしようかな。 ww

> 舐めハゲ?ストレスですか・・
> なんだか最近あちらこちらで多いですよね。
> うちはまた新しいフード探しをしたいのですけど、
> なかなかなぁ・・食べてくれない・・ふぅぅぅ
> あ、でもリランのフード、ブルーのキトン!
> 大当たりでした!
> もう他のはイヤって言ってます!
> ビビたちはもうすでに撃沈状態・・ふぅぅぅぅ

ジプシーが舐め禿の原因か、というのは私の予想なんですが。
今、ごはんは元のワイルドレシピサーモンをちゃんと食べてくれてるので、
これで舐め禿も改善してくれればと期待してます。
NYAROさん家の皆様も、美味しいごはんが見つかるといいですね。

> 忘れたころに前の出すと、どうも以前の記憶がリセット
> されるときがあるみたいで、うちでもたまに以前のさも
> 新しいふりして出してます!
> んで、食べる~
> ありがとう!だまされてくれて~(笑)

リセットなんですかね?
私は他のを食べることで元のごはんの良さを再認識した
と考えてるんですが。
何と言うか、下を見て現状が素晴らしいと勘違いする?
実際はどう思ってるんでしょね。

Re: kotetsuママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> りんちゃんの上目使い、最高ですよ。
> 飽きません。
> 私、その角度から見るにゃんこのお顔が一番好きですo(*^▽^*)o~♪

この構図が好きな方、多いみたいですね。
ネタに困ったら、これやりましょかね。 ww

> 舐め禿げですか?
> 炎症とかないなら、やはりストレスの可能性が大ですね(*ノω<*) アチャー
> ご飯ジプシー、そんなに猫ちゃんに負担がかかるんですね(^▽^;)
> りんちゃん、かなりこだわりが強い(^▽^;)
> そんな子だから、ストレスも感じやすいのかな?
> 早くりんちゃんの、一番いいごはんの種類や方法が、落ち着くといいですね。

ジプシーをした時期と舐め禿発生の時期が重なってるみたいで。
ジプシーも失敗したので、それが原因かな~と。
ごはんは元のサーモンを食べてくれてるので、
舐め禿もこれで治まってくれることを祈ってます。

No title

あら、りんちゃん、もしかしてお仲間( *´艸`)
舐め癖はやめさせるのはなかなか難しいです(;´Д`)
ユズの場合は、元々グルーミング好きだから
ホント大変です。
りんちゃん、お父さんに心配かけちゃダメだぞ!

お猫さんのためを思っての食事台…
もしかして有難迷惑だった!?( ゚Д゚)
食器から食べなくても手に乗せると食べる猫さんは
多いですよね~
体温で温まって多少香りが立つのかな~って
思ってたけど、直置きの方がお好みとは(;´▽`A``

こういう時言葉が通じたら…って思いますね。
なぜ舐めるのか?なぜ食べないのか?
その理由がわかったらいいのに…

No title

フードジプシーお疲れさまです。

かわいい我が子がよく食べて健康でいてほしい、だから食べてもらうためには努力を惜しまない、愛猫家はみなさん同じだと思います。
この夏トンが食欲なくしてほとんど食べなかったとき、私が間違って床にばらまいてしまったカリカリを喜んで食べました。それ以来食べないときは床に少しずつまいてます。

No title

飽きないですよ。
可愛いんだもん。
上目遣いだけじゃなく、
この上を向いたときの首がなくなるポーズ、
好きなんですよねぇ。
お口の三角のところも魅力です。

あぁ、ここにもフードジプシーがいらっしゃる。
期待して出して、ぷいってされるの悲しいですよねぇ。
でもお外に狩に行けないりんちゃんとしては、
「美味しいの獲ってきてよ!」って期待してるでしょうし。
かくて飼い主はショップをうろつくことにw

食べられるフードをいくつか確保してると安心なんですが、
チェンジがストレスになるということもあるんですね。
りんちゃんに味見してもらうときは、
ちょっとずつサーモンと混ぜて試すのが良いのかな。

No title

猫さんの上目遣い・・・タマランですよん♪(≧▽≦)
破壊力抜群です!

舐め禿ですか・・・(´・ω・`)
うちのタンゴがアレルギー体質なもんで
ツルッツルなおハゲが出来る時があるんですよ・・・
おハゲが出来た時ってメチャメチャ焦りますよね。
りんたんはおハゲと言うよりは薄毛?って感じなのかな。
どちらにしても早く治りますように!!!(≧人≦)

Re: maimai さん

いつもコメント、ありがとうございます
> あら、りんちゃん、もしかしてお仲間( *´艸`)
> 舐め癖はやめさせるのはなかなか難しいです(;´Д`)
> ユズの場合は、元々グルーミング好きだから
> ホント大変です。
> りんちゃん、お父さんに心配かけちゃダメだぞ!

お仲間の可能性が捨てきれない、というか
私的にはお仲間確定なんですよ。
ユズちゃんとmaimaiさんのご苦労は知ってますので、
とにかく治ってくれ~、って必死になってます。

> お猫さんのためを思っての食事台…
> もしかして有難迷惑だった!?( ゚Д゚)

うちは短足なので、長足のネコさんに比べて
食事台の影響は大きいのかもしれません。
平たく言うと、りんの体高に比べて台が高かった、と。ww

> 食器から食べなくても手に乗せると食べる猫さんは
> 多いですよね~
> 体温で温まって多少香りが立つのかな~って
> 思ってたけど、直置きの方がお好みとは(;´▽`A``

暖かいの良いのかと、器を湯煎したこともありましたよ。
残念ながら無関係だったっぽいです。
なんで床が良いのかはわかりませんが、
野生のネコさんであれば、虫や小動物、捕まえた獲物は
地面レベルから食べるので、
不思議ではないんでしょうね。

> こういう時言葉が通じたら…って思いますね。
> なぜ舐めるのか?なぜ食べないのか?
> その理由がわかったらいいのに…

そうそう、その通り。
理由を教えてほしいです。
そうすれば改善してあげられるんですけどね。

Re: ぶくぶくペンギン さん

いつもコメント、ありがとうございます
> フードジプシーお疲れさまです。

毎回大変ですよ。
特に、気に入ってもらえなくて長期戦になると余計にね。

> かわいい我が子がよく食べて健康でいてほしい、だから食べてもらうためには努力を惜しまない、愛猫家はみなさん同じだと思います。

もう本当に、仰る通りで。
食べてほしいいんですよね。
できれば体にいいものを。
押しつけと言われても、できる限りはそうしたいのです。

> この夏トンが食欲なくしてほとんど食べなかったとき、私が間違って床にばらまいてしまったカリカリを喜んで食べました。それ以来食べないときは床に少しずつまいてます。

トンちゃんも床派ですか。
最初から試そうとは思いませんよね。
うちもこぼしたのを食べるからもしや、ってのがきっかけですし。
そんなことを試すくらい、追い込まれてたんかなぁ。
ぶくぶくペンギンさんも、トンちゃんの食べる方法が1つ増えてよかったですね~
怪我の功名って、まさにこのことですよ。

Re: chiffon-p さん

いつもコメント、ありがとうございます
> 飽きないですよ。
> 可愛いんだもん。
> 上目遣いだけじゃなく、
> この上を向いたときの首がなくなるポーズ、
> 好きなんですよねぇ。
> お口の三角のところも魅力です。

このアングル、好きな方が結構多いんですよね。
なんでかな?
ネコさんの同居人でないと、滅多に見られないから?

> あぁ、ここにもフードジプシーがいらっしゃる。
> 期待して出して、ぷいってされるの悲しいですよねぇ。
> でもお外に狩に行けないりんちゃんとしては、
> 「美味しいの獲ってきてよ!」って期待してるでしょうし。
> かくて飼い主はショップをうろつくことにw

そうなんです、期待されてるんですよ。
なので、気に入ってもらえないとダメージが大きいのです。
許してくれ~、って真面目に思いますよ。

> 食べられるフードをいくつか確保してると安心なんですが、
> チェンジがストレスになるということもあるんですね。
> りんちゃんに味見してもらうときは、
> ちょっとずつサーモンと混ぜて試すのが良いのかな。

食べてくれるごはんを複数確保。
理想ですよね~
今回は元に戻してしまいましたが、
いつかは他のお気に入りごはんを見つけたいと思います。

Re: ニャーヨ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> 猫さんの上目遣い・・・タマランですよん♪(≧▽≦)
> 破壊力抜群です!

決壊はしませんでしたか? ww

> 舐め禿ですか・・・(´・ω・`)
> うちのタンゴがアレルギー体質なもんで
> ツルッツルなおハゲが出来る時があるんですよ・・・
> おハゲが出来た時ってメチャメチャ焦りますよね。
> りんたんはおハゲと言うよりは薄毛?って感じなのかな。
> どちらにしても早く治りますように!!!(≧人≦)

今は薄毛です。
完全な禿ではないです。
そうですね、アレルギーの可能性もあるのですよね。
まぁ、まずはごはんを食べてくれるようになったので、
これで様子見です。
治ってくれれば御の字です。

No title

こんにちは。

リンちゃん、かわいいですね。
お耳が丸いから、よく石に猫のお顔を描いた雑貨みたいです。

ええ!床でOKですか!笑
あーく氏は、カリカリ一辺倒でしたが、
食欲のないとき、やっとウエットが少し食べられるようになって、
そのときは、ナチュラルチョイスのフィッシュを食べていました。
お気に入りが見つかるといいですね。

No title

こんばんは!

フードジプシーは本当に辛いですよね(涙)
日本でのフードジプシーとはちょっと違うニュアンスですが、つい最近、いつも食べているフードが手に入らなくなり(バリ島あるある)、プチフードジプシーになりました(涙)
みうちゃん、いつものサーモンの美味しさに気が付いてくれて良かった!!!

りんちゃんの上目遣い、ぱっちり透き通ったお目目がたまりません( *´艸`)

うちもウナが、全部ではないのですが、1粒ずつ下に落として食べるタイプです(^^;
歴代ニャンコはこのタイプがいなかったので、意味が分からず検索してみたら・・・同じことをする子が結構いるようでびっくりしました!
りんちゃんもそのタイプとして目覚めちゃったのかしら?一体どういう意味があるのか・・・それとも意味なんてないのかしら(^^;)

お父さん、頑張って下さいね!床に負けない日がきますように(*^^)v

Re: nobi8n さん

いつもコメント、ありがとうございます
> リンちゃん、かわいいですね。
> お耳が丸いから、よく石に猫のお顔を描いた雑貨みたいです。

その雑貨、うちにもありますよ。
結構重いのが。
石の方は、ふくよかおっさん顔です。 ww

> ええ!床でOKですか!笑

床でOKというか、床が良いらしいです。
でも、1粒ずつあげるのは時間もかかるし大変なんです。
できれば、手かお皿からガツガツ食べてほしいです。
なので、お皿→手とトライして、床は最後の最後です。

> あーく氏は、カリカリ一辺倒でしたが、
> 食欲のないとき、やっとウエットが少し食べられるようになって、
> そのときは、ナチュラルチョイスのフィッシュを食べていました。
> お気に入りが見つかるといいですね。

へ~、あーくんもナチュラルチョイスですか。
ウェットのフィッシュ。
今回は(も)ウェットは試さなかったんですよ。
ウェット系のトッピングで苦手のカリカリも食べるのはわかってるんですが。
そういうのはとっておきにしておきたくて。
どうしようないとかいざという時のためにね。
特に、どうもりんはごはんにうるさいようなので。
保険です。

Re: シロブチ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> フードジプシーは本当に辛いですよね(涙)
> 日本でのフードジプシーとはちょっと違うニュアンスですが、つい最近、いつも食べているフードが手に入らなくなり(バリ島あるある)、プチフードジプシーになりました(涙)
> みうちゃん、いつものサーモンの美味しさに気が付いてくれて良かった!!!

そうですね~。
そちらだと入手そのものが途切れることがありますものね。
未開封なら多少保存は効きますが、次の入荷がわからないと困りますね。
いくつか食べられるものを把握しておくのはめっちゃ大事なんですね。

> りんちゃんの上目遣い、ぱっちり透き通ったお目目がたまりません( *´艸`)

かわいいでしょ(親バカ)。

> うちもウナが、全部ではないのですが、1粒ずつ下に落として食べるタイプです(^^;
> 歴代ニャンコはこのタイプがいなかったので、意味が分からず検索してみたら・・・同じことをする子が結構いるようでびっくりしました!
> りんちゃんもそのタイプとして目覚めちゃったのかしら?一体どういう意味があるのか・・・それとも意味なんてないのかしら(^^;)
>
> お父さん、頑張って下さいね!床に負けない日がきますように(*^^)v

お、ウナちゃんも床派ですか。
よそ様でもみかけはするので、それなりにいるみたいなんですが。
何かの偶然とかないと、そもそも床に撒くなんて試しませんよね。
それでOKだとしてもブログで公開するか・・・
と言う理由で、潜在的な床派は結構いるのだと思います(独断と偏見)。

でも、たしかに、自分の手が床に負けると自覚するのはつらいです。 しくしく
同居ネコ
みう近影
みう(種類:マンチカン)
2012/5/22 生まれ、♀
2012/8 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
今までお子ちゃま末っ子から
今度は急にお姉さんに。
細くて白い毛皮の長毛さん。

りん近影
りん(種類:マンチカン)
2018/1/25 生まれ、♀
2018/3 中旬に
同居人 shahsan 宅へ
折れ耳短足マンチカンの
The子猫。
短毛のキジ猫さん。

サラ近影
サラ(種類:マンチカン)
2011/7/3 生まれ、♀
2011/10 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
短い手足を使った動作も
可愛い女の子。
短毛の三毛猫さん。
2017/11/10虹の向こうへ。
享年6歳。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブログ村のランキング
月別アーカイブ
ジオターゲティング

ジオターゲティング
お買いもの
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

茶トラにゃんこミーと仙台の空
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プラネタリウム
プロフィール

shah-san

Author:shah-san
短足ネコのみうとりんの同居人

ご訪問ありがとうございます
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
タグ

みう サラ りん 同居の工夫 

イラスト
サラとみう
illustrated by 停利 あやめ さん

みう
illustrated by 停利 あやめ さん

サラ
illustrated by 停利 あやめ さん

サラとみう
illustrated by 停利 あやめ さん

サラとみう
illustrated by fuwamau さん
肉球証明書
サラの肉球証明書

みうの肉球証明書
目薬ブラザーズ会員証
ニャーと鳴かない猫のブンちゃん様とゆきちちゃん関連です
ニャーと鳴かないネコ700回毎日更新記念
Special Thanks貰っちゃいました

ブンちゃん様ファンクラブ会員証

ゆきちちゃんファンクラブ会員証

肉球フェチ証明書(ゆきちちゃんヴァージョン)
ツールっぽいリンク
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: