FC2ブログ

役に立つ機会があろうとは


昔の写真をひっくり返して、

こんなの撮ってたんだなぁ、

というのはよくある話。




こんなのが役に立つとは思わなかったですぅ
みう 「こんなのが やくにたつとは おもわなかったですぅ」



普段は無駄に思えていても、

こんなのが役に立つとは思わなかった、

というのもよくある話。




ビア樽って言うけどぉ、ぽよんぽよんで気持ちいいですぅ
みう 「ビアだるっていうですけどぉ」
   「ぽよんぽよんで きもちいいですぅ」



膝猫ならぬ腹猫、か。

いや、みうの体重は腿で支えてるから、膝猫だ。



断じて、決して、絶対に、

腹猫ではない。



こんな風に役に立っても、

うれしくなんかないやい。







先週から、みうが膀胱炎っぽい症状。

頻繁に音入れ、でもちょっとしか出ない。

で、病院で抗生剤ぷち。

プラスおうちで抗生剤服用(散剤をカリカリにふりかけ)。



先日も膀胱炎をやっていて、今年2回目。

前回は毛玉をしこりと勘違いして恥かいたが、

今回も毛玉ができた。
(前回の大恥の詳細は → こちら

頻尿 → 頻繁グルーミング → 唾液で毛玉

という前回の考察は、ほぼ正しいと確信した。



確信はしたのだが、では毛玉対策として何ができるかというと、

手立てが思いつかない。

グルーミングを止めろ、というわけにはいかないし、

グルーミングを見かけたら即座にコーミングか?

膀胱炎にならないのが一番なのだが、

こっちを考えた方がいいのか。



今年膀胱炎を患うようになったのと、

猫砂をベントナイトに変えたのは、

実は時期がピッタリ。

ただ、ベントナイトの前のシリカゲルの前は

ベントナイトだったりするので、

ベントナイトという大枠では、何か理由があるとも考えにくい。



固まり具合が悪いと、ベントナイトは粘土状になる。

雑菌は繁殖しやすいので、あまり良い話ではない。

ベントナイトで固まりを良くするには、

粒を小さく(表面積を大きく)するのが効果的、なんだけど。

小さい粒は掃除が大変。

簡単には許容できないほど、大変。

そもそも砂のせいか、

それに、今のベントナイトにしたのはりんのためだし、

砂を変えて藪蛇、なんてことはしたくない。



大粒は維持して、製品を変えてみるかなぁ~




そうそう、今回も抗生剤でみうのお腹が緩くなってる。

長毛は大変なんだよなぁ。





応援クリック、お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

コメント大募集中 ~ 初コメ、一言コメ 大歓迎

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あらら、みうちゃん膀胱炎ですか。すでに先生に診ていただいているし、しっかりとケアしてもらってるから心配は少ないですが。どうぞ早く回復されますように。
やはり過剰グルーミングをするのは、お腹が気持ち悪いのでしょうね。人間でも膀胱炎の時は下腹が痛く感じる人も多いですし。気持ちが悪いからの過剰グルーミング。エマもきっと肉球が膿んだ時は、気持ちを落ち着けるためもあって過剰グルーミングに走り、そのままおハゲを作っちゃうっていうパターンが多いです。
トイレが変わった時期と重なるなら、なにかしらみうちゃんには不都合があるのかもしれないですね。片方を優先すれば、片方に支障が出る、多頭飼いあるあるかもしれませんね。

今日のお写真、ラブラブのお写真じゃないですかー。今までお蔵入りがもったいなかったですよー。でも満を持しての登場ってことで。

おはようございます

昔の写真を見直して見るのも大事ですよね
いい写真、懐かしい写真、没写真etc・etc
お膝猫いえ、やはりお腹寄りかかり猫ちゃんですね(^^)/
どちらにしても、みうちゃんが満足してるからオッケー☆⌒d(´∀`)ノ

みうちゃん膀胱炎に・・・あら大変だっ!
お薬でお腹が緩くなる 汗
お大事にしてね

トイレの砂の変化も関係ある?のですかねぇ~
猫ちゃんは本当にデリケート

No title

こんにちは。

すぐに病院で診てもらってよかったですね。

わが家は鉱物系の砂ですが、
同じところにしてしまうと粘土状になりますね。

毛づくろいをストップするとストレスになるでしょうし…
難しいですよね。。

No title

みうちん、膀胱炎?大丈夫?
グルーミングで毛。。お腹たまる。。気持ち悪い。。
さらに舐める。。なんとかしようとしてるですよね、みうちん。。
人間も痛いとか、気持ち悪いとかのときはその箇所をなんとか
しようと無意識にさすりますもんね。
みうちん、はやく治りますように。。

うちもビビが抗生物質でお腹壊すます。
膀胱炎のとき、お腹壊して、でも飲まないわけにはいかなくて。
みうちんも辛いね。
はやく治そうねッ
がんばろうねッ

No title

ビアだる?(; ̄ー ̄)...ン?
耳が痛い( ; ̄ω ̄)ゞイテテ・・・

みうちゃん、また膀胱炎ですか?
なりやすい体質なんでしょうね。
抗生剤で、ゆるゆるのうんPもつらい(*ノω<*) アチャー
でも寒い時期ではないので、それだけは救いですかね?
早く良くなって、お薬卒業できますように。

No title

ぽよんぽよんは気持ちいいものです(*^-^*)
私の足の上が猫さんたちに人気なのも納得です。

膀胱炎の原因がわかれば対処できるけれど
あれこれ考えてみても「これだ」っていう理由は
なかなか見つけられないですよね~
疑わしいものを1つ1つ改善していくしかないのかなー

再発しないといいですね。
お大事に。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Anneママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> あらら、みうちゃん膀胱炎ですか。すでに先生に診ていただいているし、しっかりとケアしてもらってるから心配は少ないですが。どうぞ早く回復されますように。
> やはり過剰グルーミングをするのは、お腹が気持ち悪いのでしょうね。人間でも膀胱炎の時は下腹が痛く感じる人も多いですし。気持ちが悪いからの過剰グルーミング。エマもきっと肉球が膿んだ時は、気持ちを落ち着けるためもあって過剰グルーミングに走り、そのままおハゲを作っちゃうっていうパターンが多いです。
> トイレが変わった時期と重なるなら、なにかしらみうちゃんには不都合があるのかもしれないですね。片方を優先すれば、片方に支障が出る、多頭飼いあるあるかもしれませんね。
>
> 今日のお写真、ラブラブのお写真じゃないですかー。今までお蔵入りがもったいなかったですよー。でも満を持しての登場ってことで。

みうの今年2回目の膀胱炎です。
そして巨大毛玉。
ちょっと今のところ対策が思いつきません。
りんのこともありますしね。
どうするかなぁ?

らぶらぶ?
らぶらぶですよね、これ。

Re: チャチャママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> 昔の写真を見直して見るのも大事ですよね
> いい写真、懐かしい写真、没写真etc・etc
> お膝猫いえ、やはりお腹寄りかかり猫ちゃんですね(^^)/
> どちらにしても、みうちゃんが満足してるからオッケー☆⌒d(´∀`)ノ
>
> みうちゃん膀胱炎に・・・あら大変だっ!
> お薬でお腹が緩くなる 汗
> お大事にしてね
>
> トイレの砂の変化も関係ある?のですかねぇ~
> 猫ちゃんは本当にデリケート

う、お腹寄りかかりネコですか。
反論できません。 しくしく

膀胱炎ですが、薬は効いてるようです。
だからお腹を緩くするんですよね。

Re: nobi8n さん

いつもコメント、ありがとうございます
> すぐに病院で診てもらってよかったですね。
>
> わが家は鉱物系の砂ですが、
> 同じところにしてしまうと粘土状になりますね。
>
> 毛づくろいをストップするとストレスになるでしょうし…
> 難しいですよね。。

粘土になりますよね。
掃除が大変なんですよ。
なので、固まりやすくするのは有効だと思うのですが、
小粒の砂は床掃除がめっちゃ大変なのですよ。

Re: NYARO さん

いつもコメント、ありがとうございます
> みうちん、膀胱炎?大丈夫?
> グルーミングで毛。。お腹たまる。。気持ち悪い。。
> さらに舐める。。なんとかしようとしてるですよね、みうちん。。
> 人間も痛いとか、気持ち悪いとかのときはその箇所をなんとか
> しようと無意識にさすりますもんね。
> みうちん、はやく治りますように。。
>
> うちもビビが抗生物質でお腹壊すます。
> 膀胱炎のとき、お腹壊して、でも飲まないわけにはいかなくて。
> みうちんも辛いね。
> はやく治そうねッ
> がんばろうねッ

みうの膀胱炎ですが、良くなってきてるようです。
音入れの小さいちっこ玉が減ってきましたから。
1回に出る量が多くなったんです。
お腹が緩くなる=抗生剤が細菌に効いている、ですから
きっと膀胱にも効いたのでしょう。
あとは、元通りになるのが早いか、薬が切れるのが早いか、ですかね。

Re: kotetsuママ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> ビアだる?(; ̄ー ̄)...ン?
> 耳が痛い( ; ̄ω ̄)ゞイテテ・・・
>
> みうちゃん、また膀胱炎ですか?
> なりやすい体質なんでしょうね。
> 抗生剤で、ゆるゆるのうんPもつらい(*ノω<*) アチャー
> でも寒い時期ではないので、それだけは救いですかね?
> 早く良くなって、お薬卒業できますように。

ビア樽、う~ん。
すいませんね。

また、膀胱炎なんですよ。
繰り返しやすい病気だそうですが、
年を取って、症状が出やすくなったんですかねぇ。

夏だと飲水量が増えるそうなので、冬よりいいですよね。
ちっこ玉も大きくなってきましたし、
回復は順調のようですよ。

Re: ゆりっぺ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> ぽよんぽよんは気持ちいいものです(*^-^*)
> 私の足の上が猫さんたちに人気なのも納得です。
>
> 膀胱炎の原因がわかれば対処できるけれど
> あれこれ考えてみても「これだ」っていう理由は
> なかなか見つけられないですよね~
> 疑わしいものを1つ1つ改善していくしかないのかなー
>
> 再発しないといいですね。
> お大事に。

ぽよんぽよんの腿、なら嬉しい限りですが。
ぽよんぽよんのお腹は、ちょっと困りものかと。
ま、みうが気に入ればいいですよ。 (諦め)

病気の原因が、これだ~、ってさくっとわかるといいんですけどね。
今は思いつかないので、とりあえず薬で治して忘れましょかね。

Re: 鍵コメ A さん

いつもコメント、ありがとうございます
え~、そうですか。
つらかったでしょうねぇ。
我慢のし過ぎも、ネコさんにはあるかもですね。

No title

そういえば猫が女性の膝を好むのは皮下脂肪で当たりが柔らかいせいとかなんとか…
その説が正しいならshah-sanさんは猫さんに好かれるおなかの持ち主ということに。
喜ばしいことではないでしょうか^^b

みうちゃん膀胱炎の疑いですかー(-"-;
長毛ちゃんならではの難儀も加わって気になるとこですね。
2ニャンいるとどちらにもベストな砂ってのは難しいですよね。
この際いっそトイレ増設ってのもありなんじゃ?(-"-)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

みうちゃん、いい感じにshah-sanにフィットしてますね。
お腹が出ていようと引っ込んでいようと、
自在にフィットしてくれるのが軟体猫さんの良いところです。

あらあら膀胱炎ですか。
お水をぐびぐび飲んでくれたら治りが早いのでしょうけど、
そうは飲んでくれないですしね(^^;

あー緩いのは大変だぁ(深く共感)。
抗生剤と一緒に、ビオフェルミンの細粒をまぶしたらどうですか?
獣医さんいわく、ビオフェルミンは量を気にせず与えても
悪影響がないので安心して使えるそうです。
そういえば私もお医者さんで抗生剤を処方されると、
一緒にビオフェルミンを出されますね。

Re: キノボリネコ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> そういえば猫が女性の膝を好むのは皮下脂肪で当たりが柔らかいせいとかなんとか…
> その説が正しいならshah-sanさんは猫さんに好かれるおなかの持ち主ということに。
> 喜ばしいことではないでしょうか^^b
>
> みうちゃん膀胱炎の疑いですかー(-"-;
> 長毛ちゃんならではの難儀も加わって気になるとこですね。
> 2ニャンいるとどちらにもベストな砂ってのは難しいですよね。
> この際いっそトイレ増設ってのもありなんじゃ?(-"-)

なんともうれしいようなうれしくないようなフォロー
ありがとうございます。

またまた膀胱炎のみうです。
薬はしっかり飲んでます。
だいぶ良くなってきた気がします。
音入れは、どうしましょうかね?

Re: 鍵コメ I さん

いつもコメント、ありがとうございます
これ、やっぱり腹猫ですかね。 しくしく

毛玉ほぐしはやってるんですが、
今回の膀胱炎絡みのは、1日もかからず巨大になるんですよ。
数時間前はなかったのに~、です。
で、元の膀胱炎から断たないとダメかなぁ、と。

うちも汚れたらカットです。
治るまでいつまでかかるかわからないので、
その都度洗うなんてお互いストレスフルで大変です。

Re: chiffon-p さん

いつもコメント、ありがとうございます
> みうちゃん、いい感じにshah-sanにフィットしてますね。
> お腹が出ていようと引っ込んでいようと、
> 自在にフィットしてくれるのが軟体猫さんの良いところです。
>
> あらあら膀胱炎ですか。
> お水をぐびぐび飲んでくれたら治りが早いのでしょうけど、
> そうは飲んでくれないですしね(^^;
>
> あー緩いのは大変だぁ(深く共感)。
> 抗生剤と一緒に、ビオフェルミンの細粒をまぶしたらどうですか?
> 獣医さんいわく、ビオフェルミンは量を気にせず与えても
> 悪影響がないので安心して使えるそうです。
> そういえば私もお医者さんで抗生剤を処方されると、
> 一緒にビオフェルミンを出されますね。

フィットですか。
え~、これは喜んでいいんですかね?

膀胱炎には水を、ってことでロイカナのpHコントロール1を食べてもらってます。
味が濃いので食べた後に水を飲む確率が上がるんだとか。
みうは、そんな気もするかも、ぐらいですが。
ビオフェルミンは毎日飲ませてます。
抗生剤で腸内細菌のバランスが崩れてお腹を緩くするそうなので、
乳酸菌で整えるのがいいんでしょうね。
でも、やっぱり緩くなっちゃいました。
早く治りますように。

No title

( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
みうちゃんはおくつろぎのようですし
ここは喜んで良いのでは?

膀胱炎は再発しやすい子がいるみたいですよね。
体質なのかなぁ・・・
抗生剤は何種類かあるみたいですよ。
うちのトラも合う薬と合わない薬がありました。
お腹が緩い状態が続くようなら先生に聞いてみてもいいかもしれません。

Re: ニャーヨ さん

いつもコメント、ありがとうございます
> ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
> みうちゃんはおくつろぎのようですし
> ここは喜んで良いのでは?
>
> 膀胱炎は再発しやすい子がいるみたいですよね。
> 体質なのかなぁ・・・
> 抗生剤は何種類かあるみたいですよ。
> うちのトラも合う薬と合わない薬がありました。
> お腹が緩い状態が続くようなら先生に聞いてみてもいいかもしれません。

いや・・・いいんですよ。
仰る通り、みうはくつろいでるんだし。

前回もお腹が緩んだので、
今回はそのことも伝えて薬は変えてもらったんですよ。
でも、結果は残念でした。
ポジティブに考えれば、ちゃんと細菌退治ができてるわけですが、
問題は退治したい細菌が効果的に退治できてるか、なんですよね。
同居ネコ
みう近影
みう(種類:マンチカン)
2012/5/22 生まれ、♀
2012/8 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
今までお子ちゃま末っ子から
今度は急にお姉さんに。
細くて白い毛皮の長毛さん。

りん近影
りん(種類:マンチカン)
2018/1/25 生まれ、♀
2018/3 中旬に
同居人 shahsan 宅へ
折れ耳短足マンチカンの
The子猫。
短毛のキジ猫さん。

サラ近影
サラ(種類:マンチカン)
2011/7/3 生まれ、♀
2011/10 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
短い手足を使った動作も
可愛い女の子。
短毛の三毛猫さん。
2017/11/10虹の向こうへ。
享年6歳。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブログ村のランキング
月別アーカイブ
ジオターゲティング

ジオターゲティング
お買いもの
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

茶トラにゃんこミーと仙台の空
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

春の華
プロフィール

shah-san

Author:shah-san
短足ネコのみうとりんの同居人

ご訪問ありがとうございます
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
タグ

みう サラ りん 同居の工夫 

イラスト
サラとみう
illustrated by 停利 あやめ さん

みう
illustrated by 停利 あやめ さん

サラ
illustrated by 停利 あやめ さん

サラとみう
illustrated by 停利 あやめ さん

サラとみう
illustrated by fuwamau さん
肉球証明書
サラの肉球証明書

みうの肉球証明書
目薬ブラザーズ会員証
ニャーと鳴かない猫のブンちゃん様とゆきちちゃん関連です
ニャーと鳴かないネコ700回毎日更新記念
Special Thanks貰っちゃいました

ブンちゃん様ファンクラブ会員証

ゆきちちゃんファンクラブ会員証

肉球フェチ証明書(ゆきちちゃんヴァージョン)
ツールっぽいリンク
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: