fc2ブログ

私の転倒 その後の経過


知ってる方は、知っている。

わたくし、先週の金曜に盛大に転倒しました。
ご心配をおかけしております。
(してない、なんてお約束もあり)

で、今回の話は、
骨折はしてませんでした、
を含めて不幸中の幸いが4つ。

以下、駄文長文。
暇な方のみどうぞ。




おバカさんの話は暇な方専用ですぅ
みう 「おバカさんのはなしは ひまなかたせんようですぅ」




転倒時、左側から落ちて、
左手を突いて頭部強打を避けるも、
左手首に尋常でない痛み。

骨折を疑ったが、帰宅して冷静になると、
左腕の置き方によっては全く痛まないことを発見。
その時は腫れも小さかったので、
快方への期待をしつつ様子見を決め込む。


不幸中の幸い その1:
しかし皆様から、はよ病院行け、とのアドバイスがあり、
翌土曜に病院へ。

手首の腫れは、金曜の夜には肘の方へ、
手首と肘の間半分くらいまで広がったのだが、
土曜の朝にはまた手首付近だけ にまで回復。
だが、腫れを見て医者が、これは危険、と脅してくる。

手首の他に左脇腹にも痛みがあり、
左手の肘から先と左脇腹をレントゲン撮影。
結果は冒頭に書いた通り、骨折なし。
不幸中の幸い。
一安心。

腕の2本の骨、手首の細かい骨、あばら骨、全部OK。
この骨は折れやすいんだよね~、
この腫れで折れてないなんて逆にビックリ、
などと解説していただいた。

ということで、湿布と痛み止め。
良くなったか、悪化したかは、1週間単位で考えること
との医者からのアドバイス。
まぁ、悪化したら1週間様子見なんて無理じゃない?

というわけで、へたをすると回復まで数週間とかかかるかも。



不幸中の幸い その2:
左膝も強打したのだが、こちらは痛みは全くなし。
(持病の痛みは別にして)
膝小僧の皮が剥けてなければ、
打ったのかどうかすら怪しいところ。
が、土曜の午後には内出血の青タンが広範囲に出現。
やっぱり、結構強打してたんだな。
膝まで痛めていたら、日常生活続行不可能な可能性が高かった。
いや~、助かった。


手首の方にも同じタイミングで青タン出現。
こっちは青黒い手首に見えるほど。
遅れて出てきたのは膝と同じ理由なんだろうが。
何で転倒直後より遅れたんだろうか?
内出血の場所の深さか?


青タンは温めると消えるのが早まるそうだ。
ただし、温めるのは痛みが引いて(炎症が治まって)からとか。



不幸中の幸い その3:
さらに遅れて日曜の午後。
今度は右の手のひらに内出血の青タン出現。
小さな傷はあったので、
右手も突いていたか ぐらいには思っていたが。
右手まで痛めていたら、完璧に日常生活続行不可能。
いや~、本当に助かった。


不幸中の幸い その4:
頭部。
左の目尻の上に擦り傷と腫れ。
左手を犠牲にして強打は避けられたようだったが、
たん瘤ができる程度には打っていた模様。
数日たっても眩暈や吐き気などはないので、
左手の犠牲は効果があったようだ。




右手一本では、これだけ書くのも一苦労。
左手が使えない不自由の話も後でしようかと思う。

ま、今回はここまで。



お付き合いいただいて、ありがとうございます。


これから治っていくと、
左手でできる事が山のように増えてくんだろうな~
楽しみ 楽しみ。


医者と話してて、何で転倒したのかということ
転倒直前の記憶が飛んでることが判明。
倒れてる最中、えらく時間がゆっくり流れてたのは覚えるのだが。
記憶がないのは、いろいろ心配ネタ。





応援クリック、お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

コメント大募集中 ~ 初コメ、一言コメ 大歓迎

コメントの投稿

非公開コメント

少し安心しました

おはようございます
病院に行ったんですね
それは安心しましたε-(´∀`*)ホッ
大人が外で転倒となると物凄く大きな怪我などに繋がります
勿論自宅でも大変なんですが・・・
下手したら救急搬送なんてことにもなりかねません

不幸中の幸いが4つもあったなんて・・・凄いっΣ(・ω・ノ)ノ!
転んだことはもう仕方ないですものね
我が家のパパさんは仰向けに風呂場で転倒でしたからね
しっかり頭のMRIも検査しましたよ
とにかく大人の転倒は怖いのです
子供は身体が軽いですけれど、大人は体重が重い分重症になり得ますものね

とにかく入院でもなく、自宅療養だけでも安心しました
あとは日にちも薬ですものね

症状聞けば聞くほど私まで痛くなりますよ
左の目尻の上に擦り傷と腫れ・・・うわっ!こちらも大変
痛そうです
私、転んだり、ぶつけたりの経験もそこそこ豊富だから💦
まだまだ不自由でしょうけれど、少しでも早く治りますように
無理はしないで下さいね
コメ返し等お気になさらずに
shah-sanさん、お大事にしてね
のんびりされて下さいね

※倒れている最中、時間がゆっくり流れる
私もでしたよ、あれは不思議ですよね?

No title

こんにちは☆
骨折ではなかったとのことですが、顛末を拝読すると、相当腫れあがったとのことですから、ヒビが入っててもおかしくなさそうな感じですね。
(ひびはレントゲンではわからないそうです)

私も若い頃階段踏み外して盛大にこけ、右の足を強打、骨折はしませんでしたが、打撲&捻挫にしては治りが遅すぎるといわれ、ヒビ入ってるね多分と言われ、1ヶ月ギブス生活したことがあります。
そうそう、こけた時ってスローモーションなんですよね(笑)いや笑い事じゃないんですが^^;
(&その直前の記憶が少し曖昧になるのは、瞬間の記憶が強烈すぎるからでは?)

お大事になさってください。
数年は冬に腫れたりするかもですね。

No title

読み進むにつれ、これは即病院に行くレベルじゃないですかo><)oモォォォォ~ッ!!
骨折はしてなかったのが奇跡みたいな状態、結果オーライですが、一歩間違えたら入院レベル。
お年を召していたら、骨は粉々ヾ(°∇°*) オイオイ
全てにおいていい方向でよかったですが、気を付けてくださいね。
って、気を付けようにも記憶がない?
そっちの方こそ怖いですね((o(б_б;)o))ドキドキ
貧血とか、一瞬意識が飛んだとか?
また同じ様なことが起きたら、今度こそ速攻病院ですよぉ~
くれぐれもご無理なさらず、ゆっくり休んでくださいね(○ `人´ ○) タノンマスー!

No title

いや~不幸中の幸いが折り重なって・・・これは、日頃の行いのお陰か、ご先祖様のお陰か・・・守られていてよかったわ!
骨も丈夫だったことにも、受け身を取れたことにも、感謝感謝で、
一日も早く治りますように・・・なので、文字打ちしてる場合じゃないですからね~安静を心がけて下さいね。

そう、転ぶ時とか、スローモーションになるの、解ります!
昔、坂道で自転車がロックして顔から突っ込んだ時、スローモーションでしたわ(´-∀-`;)

こんばんは。

病院行ったんですね〜。
骨に異常なくて何よりです。
そんなに腫れても折れてなかったし
頭を強打することも無かったのは
shah-sanさんの身体能力が高かったんでしょう。
転ぶ時スローモーション!わかります〜。
そしてその時の記憶も飛ぶんですよね。(^_^;)

まずはゆっくり回復を待ちましょうヽ(´ー`)ノ

No title

いやいや、そこそこの長文じゃないですか。
これを右手一本で打つ大変さ、お察しいたしますm(_ _)m

そうなんですよねー、やらかした直後は案外平気な気がするもんです。
正常性バイアスってやつですかねぇ?

しかし聞けば聞くほどこれ骨折『だけ』は避けられたってレベルですね(-"-;
みうりんちゃんのお世話にも支障が出そうですが大丈夫でしょうか?
ともかく今は安静を心がけどうかご自愛くださいm(_ _)m

No title

思いのほか重傷じゃありませんか
右手だけでこの長文どれだけかかったことか
転倒中時間がゆっくり流れたのはアレです、走馬灯
お大事に

No title

いやん!本当に大変だったじゃありませんか。
病院に行かれたと聞いて安心しましたが、頭は怖いです。不幸中の幸いで強打は避けておられたにせよ、体のあちこちに青タンができるほど、そして何よりお顔にも傷があるということは、少なからず頭は打っていますからね。1ヶ月後めやすに、目眩や頭痛はないかしっかり追跡チェックしてくださいね。
こけた場所はどこだったのでしょう?外出中のこと?
もしかしてお家の中でのこと?
お家の中ならば、みうちゃんとりんちゃんに被害がなくて本当に良かったです。
まだ痛みは続くでしょうが、どうぞご無理のないようにお大事になさってくださいね。

No title

こんにちは、転倒ホント怖いですね。まだ頭が無事で
ほんとに良かったですが・・・

左手首のすごい痛み。
それでも骨折はなかったのは良かったです。

それにしてもすぐに青タンとかでてこないんですね。
ゆっくり出てくるんですね。
たんこぶは出来てたのなら、やっぱり本当に不幸中の幸い
だったんですね。怖い

あとは安静にして早くしっかりなおしてくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
同居ネコ
みう近影
みう(種類:マンチカン)
2012/5/22 生まれ、♀
2012/8 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
今までお子ちゃま末っ子から
今度は急にお姉さんに。
細くて白い毛皮の長毛さん。

りん近影
りん(種類:マンチカン)
2018/1/25 生まれ、♀
2018/3 中旬に
同居人 shahsan 宅へ
折れ耳短足マンチカンの
The子猫。
短毛のキジ猫さん。

サラ近影
サラ(種類:マンチカン)
2011/7/3 生まれ、♀
2011/10 初旬に
同居人 shahsan 宅へ
短い手足を使った動作も
可愛い女の子。
短毛の三毛猫さん。
2017/11/10虹の向こうへ。
享年6歳。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブログ村のランキング
月別アーカイブ
お買いもの
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

茶トラにゃんこミーと仙台の空
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月と星と妖精ダスト
プロフィール

shah-san

Author:shah-san
短足ネコのみうとりんの同居人

ご訪問ありがとうございます
カレンダー
08 | 2023/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ

みう サラ りん 同居の工夫 

肉球証明書
サラの肉球証明書

みうの肉球証明書
目薬ブラザーズ会員証
ニャーと鳴かない猫のブンちゃん様とゆきちちゃん関連です
ニャーと鳴かないネコ700回毎日更新記念
Special Thanks貰っちゃいました

ブンちゃん様ファンクラブ会員証

ゆきちちゃんファンクラブ会員証

肉球フェチ証明書(ゆきちちゃんヴァージョン)
ツールっぽいリンク
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: